h a n a ~穀菜料理教室~
hanaburo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
♪ 栗原自然歯科医院
昨年11月ごろ、歯が痛くなりました。

かれこれ3年くらい、hanaは歯医者に行っておらず・・・

とうとう痛み出してしまいました。


何となく、使う薬や治療法。

自分の体に、できるだけ自然な感じの方が良いなぁ~と思ってました。


願っていると、出会うものなんですね~。

知人が自然歯科に行っていると耳にして、詳しく調べてみたくなりました。


出会ったのが「栗原自然歯科医院」

HPは こちら



栗原先生がHP中に書かれていて、とても驚いた事が色々あります。

hana流にまとめると・・・・


【子供の虫歯について】

甘い物 と 磨き残し が主な原因で、虫歯ができていると思われがちです。

それよりも、親が「ちゃんと歯を磨きなさい!」と子供にプレッシャーを与えていて、

子供は、それがけっこうなストレスとなり、そのせいで口の中の良い菌(虫歯にならない為の)が減り。

結果、虫歯になりやすくなっている。


【歯磨きについて】

大概の家庭では、小さい頃から「歯はちゃんと磨きなさい。」と言われます。

「磨かなくてはならない。」と思って磨いてきました。

これでは、虫歯になりやすいそうです。

歯を磨くことは、心を磨くこと。



この「歯を磨くことは、心を磨くこと。」を読んだ瞬間。

栗原先生に会いたくなりました。

そして気がつくと、携帯で予約の電話をかけてました(笑)


そして、1月末と2月前半の2回。

治療に行ってきました。


問診・治療、今までの歯医者とは全く違うものでした。


歯が痛む原因・・・

虫歯が原因なのか、それ以外にも噛み癖や姿勢の癖。

さまざまな原因が考えられます。

単に左の下の歯が痛いから、そこを削って埋める。

そうしたことによって、逆に右の歯が又痛くなる・・・・

よくある事だそうです。

歯が痛む事は、体が何かを教えてくれているのです。

そこに、耳を傾けなくてはなりません。


歯も毎日、細胞が生まれ変わってます。

歯だけは、歯医者さんが治すもの。というのは間違いだそうです。


栗原先生が、おっしゃってました。

歯は人の歴史。

だから、先祖から代々受け継いだ歯を、

矯正したり、むやみに削ったりはしない方が良い。



そう。まさに自然歯科。

自然によりそうように。


栗原先生とお話をして、

学生時代苦手だった歴史。

勉強してみたくなりました。

歴史を学ぶ事が、今の人の心身がどのように創られてきたかを学ぶ事。

だそうです。

栗原先生、ありがとうございました♪


e0188266_20353753.jpg

【追伸】  
記事を読まれて、
栗原歯科医院にお電話される場合。
予約が大変混み合っているようです。
日程に余裕をもって、予約お願い致します。








by hana
by kaimerk | 2010-02-10 20:41 | 自然歯科