h a n a ~穀菜料理教室~
hanaburo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
カテゴリ:半断食・断食日記( 9 )
♪ 高野山にて半断食
e0188266_923019.jpg
8月16日~18日の3日間、
高野山 南院にて半断食のお手伝いに
行ってきました。


e0188266_9251725.jpg
お世話になった南院の宿坊。


e0188266_9264916.jpg
中庭がとても綺麗。


e0188266_9294720.jpg
お借りした大広間。
こちらで写経を・・・


e0188266_9313485.jpg
じゃじゃーん!
hanaの書いた写経。
写真写りよし(笑)



高野山は同じ関西とは思えないくらい涼しい場所でした。

朝は長袖Tシャツでは寒いくらい。

お昼間も、半袖でちょうど良い気候。

暑い日が続き、エネルギー消耗が激しい日々でしたが、

この3日間で癒され、心の浄化をして頂きました。


写経の他、座禅・般若心経・護摩行見学など・・・

腸の浄化と共に、有り難い時間となりました。


ありがとうございました。



by hana
by kaimerk | 2013-08-23 09:39 | 半断食・断食日記
♪ 座禅断食
e0188266_1643562.jpg

6月1日(金)~3日(日)までの3日間。

グリーンベアクラブさん主催『三浦医師の断食セミナー』に参加してきました。


この断食法は、チベット僧侶だった野口法蔵さんが日本人向けにアレンジされたもの。

初日は夕方集合なので、各自自主断食をして集まります。

初日は夜に3回、

2日目は朝~夜まで9回、

3日目は朝~3回、座禅を行います。


通常の2泊3日の何も行わない断食と違って、

『座禅』を行う事により、断食の効果がより発揮されるとの事。


座禅は、姿勢を正し、腹式呼吸をしながら20分間行います。

三浦先生曰く、自律神経の中の副交感神経を高める効果があり、

何より、もう一人の自分と向き合う時間になるそうです。


『座禅』を体験してみると、20分間は長くは感じず、あっという間に過ぎてしまいます。


口にできる物は、水・お茶以外に塩。

2日目の昼には手作り野菜ジュースが200cc↓
e0188266_16304917.jpg
キャベツ・玉ねぎ・人参の重ね煮と、
オレンジジュースをミキサーしたもの。
凄く美味しかったです。


3日目の朝の座禅が終ると『明けの食事』が始まります。

e0188266_16363740.jpg水を一杯口にして、
梅干と大根の煮汁をお椀一杯頂きます。
その後、大根煮を梅干やお味噌と一緒に頂きます。

宿便が出るまでは、梅干と大根の煮汁→大根煮を
繰り返し頂きます。

梅干が洗剤役・大根がタワシ役となって宿便を
押し出してくれます。


e0188266_16422686.jpg
一杯目の大根煮を食べ終えたら、
生野菜を頂く事ができます。
お味噌を付けながら。

hanaは生野菜を頂く前に、
しっかり宿便が排泄できました。



宿便が出たら、季節のフルーツ・ヨーグルト・オレンジジュース・天然酵母パン・ミルクティー・羊羹と続きます。

ちょっとびっくりな量が出てました。

が宿便が取れたら、ある程度お腹を満たしておかないと、

変に腸に負担のかかる物を食べてしまうからのようです。


hanaは初日・2日目までは、とっても元気でした。

野菜ジュースもなくても平気っぽかったし、塩も欲しいと思わなかった。

このまま楽に終るのかと思いきや・・・

3日目の朝、胃がムカムカし始め、

朝の座禅に耐えれなくなり、

3回くらい嘔吐を繰り返しました。


胃からの好転反応でした。

自分でも納得の反応。

普段、負担をかけているんだなぁと改めて感謝した断食となりました。


最後に三浦先生が、

「頭で決断するのではなく、腹で決断できるように。」

と仰いました。

腹で決断していれば、どんな苦しい事も乗り越えられると思います。


3日間の15回の座禅。

多忙な人程、とても贅沢な時間だなぁ~と。

『心』と『体』を無にして、又色々な事を吸収したいと思います。


皆さん、ありがとうございました。




by hana
by kaimerk | 2012-06-04 17:12 | 半断食・断食日記
♪ 春の半断食日記 終了編
春の半断食を終えて・・・


7日間の半断食となりました。

初日に眠気と偏頭痛、6日目にも偏頭痛があったのと、

一日の中で、極たまーにふらつく事があったかなぁ。

それ以外は、至って元気に過ごせました。


幸運だったのは、お天気に恵まれた事。

これは、やっぱり心地よく半断食を続ける為の、有り難い応援でした。自然にありがとう。



奈良に戻ってから1年と8ヶ月。

学ぶ目的で行った東京よりも、はるかに勉強になる環境で過ごさせて頂いてます。

特に、この一年間たくさんの先生方との出会いがありました。


マクロビオティック・・・学べば学ぶ程に、その言葉を使うには抵抗が出てきます。

何をもってマクロビオティックをやってます・・・と言えるのだろうか?って。


先生方が口を揃えて仰る、食事での体調改善には、

何を食べるかよりも・・・

どう食べるか・・・

です。


美味しく・楽しく・感謝して、頂く。

これが一番の薬になります。


この一番の薬を感じる為に、今回の半断食を実践したと言っても過言でないと思います。

数日前の記事にも書いた「心のリセット」です。


昨日で半断食を終えて、今日は。

朝食:お味噌汁

昼食:玄米・梅干・たくあん・お味噌汁

夕食:玄米・焼き海苔・お味噌汁


と、念願のお味噌汁と、ご飯のお供を頂きました。

最高に美味しかったですよ。

お味噌汁は、いつもぐらいの濃さで作ると「濃い」・・・と感じました。

薄めで十分美味しさを感じれます。

それに、梅干・焼き海苔・たくあんの美味しい事。

ほんと、先人の知恵にはブラボー!って感じです。



現代社会の疲れ、満たされない欲求を・・・

人は、何かしらの手段で満たそうとします。

手っ取り早く、溢れているのが、食。

簡単に、すぐに手にいれる事ができます。


今の世の中に溢れている物は全て、人が望んで「かたち」となって現れた物。

だから、これから人が何を望むかによって、明日の「かたち」が変わってくると思います。

皆さんは、何を望まれますか?

そんな事を考えてた一週間でした。


コメントを拝見しても、おわかりだと思いますが、

「やってみると、案外できちゃいますね。」

と言う方が多いです。

勿論、個人の自由ですよ。やるもやらないも。

ただ、悩んでるんだったら、やっちゃった方が楽ですよ♪

半断食って、感じるものですからね。頭で、あーだこーあだでは、何も始まらないです。

手段はどうあれ、

皆様の毎日の食事が美味しく・楽しくありますように・・・


日記連載中の応援、誠にありがとうございました。



亮潤さんのお言葉を、お借りして。



今の心のまま、日々が送れますうに・・・



by hana
by kaimerk | 2010-06-04 21:58 | 半断食・断食日記
♪ 春の半断食日記 6日目・7日目
昨夜は、記事をお休みさせて頂きました。

PC休日デー(笑)という事で、お許しを。


半断食6日目。

ん~、お味噌汁が飲みたい!

基本の惣菜(切干大根煮・煮しめ・ひじき煮)が食べたい!

でも、とても穏やかゆえに、

「あと数日で飲める(食べれる)から、いっか。」

って感じです。

で、6日目の体調。

内臓は軽いんだけど、夕方から腎経の頭痛がありました。

暖かかったから、冷えたわけではないはず・・・寝不足かな???

なので昨日はセルケアして、早めに就寝。


そして今日が7日目。一週間を終えました。

昨夜、早く寝たおかげで頭痛はすっきり。

お通じも、前回は便秘ぎみでしたが、今回は毎朝快便。


半断食を始めて・・・

眠くなる人は、砂糖過多。

喉が異常に渇く人は、塩分過多。

の傾向にあるそうです。


そして、断食中の運転。ぶつける方が多いそうです。

右 → 動物性の影響

左 → 砂糖の影響




半断食・・・今日で終わりにしようと思ってます。

目標は10日間でしたが・・・

と言うのも、我慢はしたくないんです。

我慢して3日伸ばして、反動で終了直後に大量食い・・・

これでは、何の為にやったのか。。。


楽しく終えて、又楽しくトライしたいから♪

半年に一度は1週間~10日。

できる時に4日間半断食を、たまーに。

ぐらいで、取り入れていきたいなぁって思ってます。



hanaの性格。

皆、きっちりさんだと思って下さってるようで・・・

料理教室もやってるし、毎日ちゃーんと色々作ってそう・・・って思われてるようですが(汗)

そんな事ないです。。。


自分の事となったら適当です。

普段から、バランス取れてたら半断食も必要ないかも・・・です。

ブログでアウトプットしながら、言い聞かせてるんですよね。

自分自身に。


今日まで、お付合い下さった方々。

応援して下さった方々。

いつも、ありがとうございました。

とても、励みになりました。

今回で、終わりでなく、又共有できたら大変嬉しく思います。


明日は、終って感じた事を記事にしたいと思ってます。

では又、ごきげんよう♪


by hana
by kaimerk | 2010-06-03 21:46 | 半断食・断食日記
♪ 春の半断食日記 5日目
今日は久しぶりの休日でした。

半断食中は、仕事をしている方が楽。(hanaは・・・ね)

気分転換?に読書とDVD鑑賞をしました。

体調は、とっても良いです。

内臓が軽いので、朝の目覚めがすこぶる快調です。

休日、早起きすると色々できて有難い。


e0188266_2030564.jpg
今日は、この方のお話を・・・

山村塾生は皆知ってる塩沼亮潤さん。

大峰千日回峰行を満行された、お坊さん。



大峰千日回峰行とは・・・

吉野山の金峯山寺蔵王堂から大峰山山頂までの、往復48キロを千日間続ける行。

他の千日回峰行の山と違って、とても険しく厳しい行で、

1300年の歴史の中で満行されたのは、

たった2人。

一般の人は知らない、行の厳しい掟が色々とあるんです。



hanaがこの方を知ったのは、山村塾に通う一年前。

東京で山村先生の食事指導を一時間受けた時。

山村先生「ご出身は?」

hana「奈良です。」

山村先生「奈良にはね・・・おにぎり2個で24キロの山道を歩くんだよ・・・」

hana「へ~」

と亮潤さんのお話が1時間の中で15分くらい続きました。

この本の中には、たくさんの感動がありますが、今日はその中から・・・


~土砂降りの中の法悦~

歩きはじめてしばらくしてからのこと。
暴風雨の中、いつものように出発しましたが、バケツをひっくり返したような雨で全身がびしょ濡れになりました。
山の中に入れば襟元まで泥が入ってきます。
「なんと雨の強い日だ」と思いながら登り、いつものように下山して、
ちょうどお昼の12時を回った頃に黒滝村や遠くは和歌山方面まで見える見通しのいい場所でご飯を食べようと
岩に腰かけました。~中略~
そんな中、おにぎりを手にとって、うずくまって笠で雨があたらないように食べておりましたが、
いくら笠で防いでも強い雨が手元まで吹き込んできて、手からおにぎりがポロポロと崩れ落ちていきます。
その崩れ落ちていく飯粒を雨と一緒にすすりながら食べていた時、突然涙が込み上げてきてしまいました。
「自分は何て幸せなんだろう。・・・」



と続きます。

hanaは、辛くて涙が込み上げたと思って読んでいたら、「何て幸せなんだろう。」ですよ。

半断食・・・って幸せいっぱいですね。

そして、もっと感動したのが・・・


千日回峰行が満行をむかえる前日、999日目。

吉野山に19歳の頃の自分を思い出しました。
そして、作務衣ひとつで雑巾を持ち、箒(ほうき)を持って駈け回っていた小僧時代の自分と、
あと一日で千日回峰行を終えようとしている自分は何も変わってないじゃないか、
心のうちには同じような熱い気持ちがある、と思いました。

  今の心のまま永遠に行が続いてほしい。人生生涯小僧でありたい。



偉業を成し遂げても、何も変わらない。

とお話しされる亮潤さん。

とても、深いお言葉です。

甘党の亮潤さん。

おにぎり2個で24キロの山道。千日間(約10年・・・入山は一年のうち4ヶ月間しかできないので)。

甘い物がやめれない・・・とか言ってる場合じゃないですよね。


hanaも10日間終えて、「何も変わらない。」とか言ってみたい(笑)



今日はこのへんで・・・

おやすみなさいませ~♪


by hana
by kaimerk | 2010-06-01 22:15 | 半断食・断食日記
♪ 春の半断食日記 4日目
4日目が終ろうとしています。

最低4日間。クリアできて良かった。

むしょうに何かが食べたい!という欲はなく、穏やかですよ。

ただ、お味噌汁が飲みたーい♪ って感じです。


数人の方が、自分もやってみたい・・・と。

実際にチャレンジしたり、チャレンジしてみようかなぁと考えてくれてたりしてるようですね。

これは、とても嬉しくて励みになります。

きっとコメント下さった方以外にも、同じように思ってる方がいると思います。

本当に、ありがとうございます。


ブログを通して、何かを伝えるには、

どうしても、言葉に変換しなくてはなりません。


マクロビオティックも半断食も、理屈ではないんです。

心と体で、

感じるものなんです。



ついつい熱く語ると、理屈っぽくなりがちですが・・・お許しを。

前回やって、半年に一度は半断食を実践しようと誓いました。

病気を治したいとか、痩せたいとかでは無く・・・
(ほんの少しは、ありますよ。)

心のリセットをしたいから。


ほんの一杯のお味噌汁の有難さを、

毎日、当たり前に食べている物の有難さを、

人は忘れてしまうんです。

そういう生き物なんですよね。


いつも、感謝できるように。

それを心から思えるようになるには、半断食が効果的。

そして、シンプルな料理(玄米・お味噌汁)こそを手を抜かず、美味しく作るために・・・


皆様も、美味しくご飯が炊けますように・・・

今日も応援、ありがとうございます。

おやすみなさいませ~☆彡


by hana


【追伸】 5月25日の記事にした「お茶摘み体験」の模様が、
     関西TV(関西では8チャンネル)のニュースーアンカーにて放送が決まりました。
     これは、健一自然農園を特集するのが目的です。
     明日 6月1日(火)夕方6時10分~6時30分の中で約10分放送されます。
     よかったら、ご覧下さい。
     hanaもインタビューされましたが・・・間違いなくカットでしょう。
     キャスターの山本アナ。大好きです。
     昔やってた「ハゲハゲビーム」のファンです(笑)
by kaimerk | 2010-05-31 23:01 | 半断食・断食日記
♪ 春の半断食日記 3日目
e0188266_21181517.jpg

半断食3日目。

3日目になると、かなり体が軽くなる。

空腹状態は時より激しくなるが、深呼吸で整えたり、何かに集中すると苦痛感は無い。



hanaは半断食中、朝は水のみ。

昼に少しの玄米(塩なし)と、夕方に大目の玄米(ゴマ塩をかけて)を良く噛んで食している。

夕方4時ぐらいが一番つらいかなぁ。

それ以外の時間は特につらくない。

玄米は、特にいつ食べてもかまわないらしい。

hanaは、昼・夜で食べるのが楽かなぁ。



皆さんから寄せられる、「やりたいけど、できない・・・」について。

最終的には、やりたい気持ちの強さの問題に思える。

hanaは独身だし、食事も時間も自由がある。

その立場からの意見になってしまいますが・・・



まず、ご家族の食事を用意される主婦の方へ。

毎日、ご主人様やお子様への食事の準備。

大変尊敬します。

家族の食事を作って自分だけ、少量の玄米・・・確かにつらいですよね。

でも「やりたい!」気持ちが勝つなら・・・

ご家族に理解を得て、協力頂く。

3日分くらいなら、前もって作り置きをしたり、その後は外で買って来てもらったり、外食してもらったり。

そう無い事だから、自分へのプレゼントとして家族から時間を頂く。

10日間は無理でも、1週間。せめて4日間なら何とかなるかも。

4日間でも効果は出るそうです。

家族の食事をちゃんと作って、10日間実践されてるスーパー主婦の方がいました。

凄いなぁ~って。


家族を変えたい方は、まずご自身が変わらないと・・・

ご自身が変わると、ご家族にも必ず変化があると思います。



5キロも歩くの無理・・・って思ってる方へ。

これは、無理じゃないです(笑)

って偉そうに言ってるhana。

冬の半断食で、2日間くらしか歩けなかった。。。


5キロ歩く時間。

hanaも、前回はこの時間を作るのに、どうしよう?

って考えてました。

奈良の田舎だから、仕事終わって帰ってきてからだと夜遅くてちょっと危ないし・・・

家に帰ってから、何かと用事があったり・・・

言い訳しだすと切りがない。


で今回は、朝いつもより早く起きて歩いてます。

いつも5時半起床のhana。

しばらく5時起きで、約40分くらい歩く時間に当ててます。

5キロを歩くには、早足で約1時間必要。

だから、足らずの分は最寄駅までの自転車を徒歩に変えて、一日で合計1時間程度歩くように。


早起きは、やはり気持ち良いです。

空気感も良いし、土の香りに癒されます。

昨日・今日は、とても良い天気だった。

↑写真は、雑草の中に凛々しく咲いていた花。


他にも歩く時間を作ろうと思えば、通勤の時に一駅分歩くとか・・・

車通勤を、期間中だけ徒歩+電車にするとか・・・

工夫次第で、何とでもなると思う。



半断食。

必ず10日じゃなくても、必ず5キロ歩かなくとも、

やってみたいなら、やれる所まで。

それでも良いんじゃないでしょうか?

結果1日で終ろうとも、それはそれで。


やりたいと思った時が、チャレンジする時期だと思うから・・・


季節として、春と秋が水分コントロールが楽なのでお薦めです♪


今日も応援、ありがとうございます。

3日目を無事に終えれた事に感謝です。

では、また明日(^^)


by hana
by kaimerk | 2010-05-30 21:34 | 半断食・断食日記
♪ 春の半断食日記 2日目
半断食や玄米食を上手に続ける為には、

いかに自分の体調に合った玄米を炊けるか・・・が大切だと思う。


料理は物心ついた時から好きで、作っていると無心になれる。

決して起用ではないけど、料理をしている自分が一番好き。


玄米を自分で炊くようになってから、

色々な炊き方を試してきた。

「美味しい~。」と思えるのは1/2回くらかな。

まずくはないけど、心と体が喜ぶ炊き方は、とても難しい。


美味しく炊く為に、鍋も数種類購入したし、お米も色々試してみた。

でも結局は、自分の技術が一番高いパーセンテージを占める。

これが、難しくそして面白い。


炊飯器で、ボタン一つでそこそこ美味しく炊けてしまう昨今。

自分で火加減して、鍋の蓋を開ける瞬間の緊張感、美味しく炊けた時の嬉しさは格別。


昨日はとても美味しく炊けたので救われた。

これからも、精進が必要。



冬にやった半断食。

初日はやたらと、喉が渇いた。

これは、前日までの塩の量が多い為。

冬場の半断食は、水を300cc程度が適量らしいが、ちょっときつかった。

でも、今回は春。一応500cc程度が適量かと。

初日は、500ccでも十分な感じ。

玄米も、半断食前夜の食べ過ぎのせいか、一合もいらない・・・って感じ。


今回の半断食。

糖断ち・油脂断ち・・・は勿論。

もう一つ、

塩を控えたい。

というのがあったんです。


塩・・・生命維持には欠かせません。

ある程度は必要。

食事指導される先生方も仰ってますが、

自分に必要な塩の量をコントロールできたら一人前・・・と。


最近の自分には、少し塩分過多の傾向があった。

塩が多い日は、やはり食が乱れやすい。

そして心の乱れに繋がってしまう。


かといって少な過ぎると、ふらふらになってしまうので要注意。


運動をする人は、塩も糖も必要。

hanaの場合、普通の生活だと、思った程運動していないと思う。

適量を見つけたい。


半断食中の玄米には、調味料としてゴマ塩のみOK。

これは、人間は塩が無いと生きていけないから。

なので、今回は朝~夕方まで、あまり塩やごま塩を使わずに過ごして、

夕方に体調をみて、塩を使ってみた。

今の所、問題は無い感じ。


半断食・・・

色々な半断食があるようですね。

おかゆや玄米と、蒸し野菜や煮物を少しづつ食したりするのがあったり。

先生方によって、色々。

合う合わないも、人によるんだろうなぁ~と。


断食と違って、半断食は絶対の決まりは無い。

便秘になったら、便を促すものを食したり。

やりながら、作っていけばいいと思う。


皆様も、自分流を探して下さいね。

今日も応援、ありがとうございます♪

おやすみなさいませ(*^_^*)


by hana
by kaimerk | 2010-05-29 21:45 | 半断食・断食日記
♪ 春の半断食日記 初日
春 企画していたイベントが一段落しました。

少し、心身をリセットしたくて・・・

今日 5月28日より半断食をはじめます。


hanaが今回挑戦する半断食は、一日に下記の食事と運動。(山村先生流)

・玄米 1合弱
(穀物100%なら、玄米でなくてもOK)

・水  500cc
(冷えるなら番茶でもOK)

・ウォーキング 5キロ


期間は、目標は10日間。

最低4日間。個人的には1週間はやりたい。

できるかどうかは・・・


10日間やり遂げる事より、ストレスにしない事を第一優先したいと思ってます。

冬の寒い時期に、一度チャレンジして、一応10日間継続はしました。

ただ、色々あって運動を殆どしなかった。

だから、効果が減。


今回はブログに公開しよう!と決意。

日記的な記事は、今まであまり書いてないけど。

『半断食日記』とカテゴリーまで作ってしまった。


心の変化。

体の変化。

半断食中の事を綴ってみたいと思います。


「やってみたーい。」と思われてる方。

ご一緒にどうですか?(笑)


どうか皆さん、こんなhanaを温かく見守って下さい。

皆さんの励ましが、色々なチャレンジに繋がってるんです。

よろしくお願いします♪


by hana
by kaimerk | 2010-05-28 19:30 | 半断食・断食日記