h a n a ~穀菜料理教室~
hanaburo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
♪ ありがとう。
2009年 私にとって、

とても幸せな出会いがたくさんありました。

その出会いに助けられた私。

出会わせて頂いたことに感謝・感激しております。

ありがとうございます。

皆様はどんな年でしたか?


2010年 きっと楽しい一年になりそうです。

皆様にとって、笑顔の耐えない年でありますように・・・

奈良の空の下より願いつつ。


2009年にありがとう!

by hana
by kaimerk | 2009-12-31 02:07 | その他
♪ 玄米ごはんと和の店 すみれ
ブログを立ち上げてから、ずーっと紹介したかったお店。

玄米ごはんと和の店 すみれ さん。

気持ちの良い空の日に行ってきました。

e0188266_1522342.jpge0188266_15231436.jpg



和モダンな可愛い店内。


e0188266_15242734.jpge0188266_15255413.jpg



~すみれプレート~
・白菜の和風ロールトマト煮
・大根と厚揚げの炊いたん
・人参とさつま芋のサラダ
・カブとササミのゆず和え
・白菜の漬物
・玄米ご飯
・お味噌汁



けっこう男の人でも満足できる味付けとボリュームなんです。
玄米が、おかわり自由なのも良心的。

食べ終わると、気持ちがホッとする素敵なお店です。

by hana
by kaimerk | 2009-12-27 20:12 | マクロビ 他 お店情報
♪ 冬のマクロビ料理教室
冬に取れる野菜は甘くて美味しいですね~。
お待たせしました♪

奈良 大和郡山市にて、
冬のマクロビオティック料理教室を開催致します。

ほっこりと、温まりにいらして下さいませ。

by hana


【日時】
1月22日(金)
10時~14時

【メニュー】
・炊き込み玄米ごはん
・雑穀餃子
・ヒジキ入りポテトサラダ
・根菜のゴマ味噌汁
・お楽しみデザート
*食材の入荷により変更の場合があります。

【場所】
大和郡山市立 南部公民館 調理室

【参加費】
3000円

【申込・問合せ】
kaimerk@m4.kcn.ne.jp
hana ~穀菜教室~
by kaimerk | 2009-12-26 23:00 | マクロビ 料理教室
♪ お茶畑 in都祁村
e0188266_15272593.jpg


【健一自然農園】
[生産]
奈良市下深町669(旧都祁村)
TEL/FAX 0743-84-0790
[販売]
奈良県大和郡山市筒井町696-1
TEL/FAX 0743-56-3313



10日程前に、その出会いがありました。
頂いた名刺。
そこには、とても生命力に溢れたお茶畑の写真。

見ていると、とても元気になる名刺の写真。
「いつか、そこに訪れたい!」と思っていた所、チャンスは意外に早くやって来ました。

写真↑は22日の朝の茶畑。

数日前から寒さが厳しくなり、地域によっては雪が降ってました。
22日はとても天気が良く、
茶畑に残った雪。そこへ気持ちの良いお日様が降り注いでいました。

とても感動的なコラボレーション!
来て良かった~。

今はシーズンオフの畑。
でも、日本人の愛するお茶って凄い生命力。
寒くなった冬でも、キレイな緑色でちゃんと生きてるんです。凄い!

健一さんが書いた、
~お茶農家という生き方~
から印象に残った文を一部コピーさせて頂きました↓

太平洋戦争から帰ってきた、
おじいちゃんが、
山を拓き、茶の実を播き、朝早くから雨の日も休まず、
おばあちゃんと二人で草を手で取り続けた努力の結晶の畑でした。

僕がお借りしなければ、後継者がいないので、
杉とヒノキ山になってしまうところだったこの茶畑。。。

『こんなけ素晴らし茶畑を、お借り出来る若者は
全国・・・いや地球中探しても、おらんかもしれない・・・
かならず成り立つように成功し、
いつかはこの土地に恩返しがしたい!』


そう語る、ものごしが柔らかく、でも熱い想いを持った青年。
健一さん。
私は彼を応援していこうと思いました。

今、彼の畑は7ヶ所7000坪余り。
お茶を販売してるお店は全国に50店舗を越えたそうです。

彼の人柄が繋いだ縁。
素晴らしい。

お茶の種類は、煎茶・番茶・玄米茶・和紅茶・ウーロン茶など12種類以上。
有機農法や自然栽培で育てたお茶を、自社で加工されてます。

いくつか紹介すると↓

e0188266_16424233.jpg



左から、
【春の番茶】
厳しい冬からお茶の木を守った茶葉。
だからこその生命力溢れたお茶。
元気をくれるお茶。

【大和高原の釜茶】
釜で炒ったお茶。
とても香ばしく、やさしい味のお茶。

【和紅茶】
純国産の紅茶。
とても、まろやかな紅茶。
和菓子にもぴったり合う紅茶。
by kaimerk | 2009-12-24 19:50 | マクロビ 他 お店情報
♪ 父の威厳
今日、職場のお客様と盛り上がった話。

お客様は70代女性の方。

息子さんが30代。

で、結婚されてお嫁さんの言いなりになっているようで・・・

どうもそれが、はがゆいようでした。

「最近は、ほいほいと男性がスーパーに買い物に行く・・・」と。


で、ふと我が家の父の事が気になりました。


水戸黄門に憧れている父。

でも性格は水戸黄門というより、星一鉄(こんな漢字かな?)。

そうです。気に入らないと、ちゃぶ台をひっくり返すタイプなんです。


いつも夜の8時半になると、お饅頭などのお菓子を食べる父。

食べ終わる少し前に決まって、「お~い、お茶。」

と言います。


で、小さい頃から、それをみていた私。

気を利かせて、父がお菓子を食べだしたら、

言われる前にお茶を用意して、差し出しました。


すると、返ってきた言葉は・・・


「早すぎる!!」(怒)


でした・・・

父は熱いお茶が好きなんです。

食べだしてすぐに入れると、

食べ終わる頃には、お茶がぬるくなるのが嫌だったようです・・・


お陰様で、今ではドンピシャのタイミングでお茶を出してますよ、私(笑)。


他にも、結構びっくりするようなエピソードがあります。


で、お客様に父の話をすると、決まって

「そういうお父さんは、日本に必要よ~。」と言われます。


確かに。


ほぼ外食をする事が無い父。

母は来る日も来る日も、給仕を欠かす事はありません。

これには頭が上がりません。


お父さん・お母さん。

ありがとう。
by kaimerk | 2009-12-21 20:10 | その他
♪ マクロビ割烹 NAKA
今日は雪が降ってましたね~。
私にとっては、初雪です。

先週、山村塾の帰り、
山村塾友達Yちゃんと、今年一年お疲れ様ランチをしてきました。

そう。憧れの「マクロビ割烹 NAKA」さんで。

e0188266_15252519.jpg
オフィス街の中の
癒しスポットのようなお店。


e0188266_1526584.jpg

席はカウンター席10名のみ。
素敵なオープンキッチン♪



e0188266_15303353.jpg

食前酒と前菜。

食前酒(中央)は、日本初のどぶろく(新潟産)。
飲みやすいですが、度が強いので注意。。。

前菜は、アラメの煮物(左)と
ヒエと人参の○○(右)。
↑ごめんなさい。料理名忘れちゃいました・・・


e0188266_15395127.jpg

切干大根のロールキャベツ
素材の甘みがたっぷりでした♪
キレイでしょ。



e0188266_1543452.jpg

人参と生姜のサラダ
これまたキレイ。
あっさりサラダ。


e0188266_15455583.jpg

天麩羅押し寿司
ボリュームたっぷり。
塩味の天麩羅が絶妙な感じでした。



e0188266_15495651.jpg

あわぜんざいタンポポコーヒー
女の子は皆好き♪かも~。
の、あわぜんざい。
ほっとします。







その日の料理人さん。
とても気さくな方でした。
中先生のお話を初めとして、色々なお話をさせて頂きました。

勉強になったのが、器の大きさ。
これが、とても大切と。
日本料理の器って小さいでしょ?
その小ささに意味があって、
食べ過ぎないように。と。

ちょうど、山村塾で食箋の話がありました。
「ヒジキれんこん」や「きんぴらゴボウ」を食箋として頂く時。
どれぐらいの量が良いのか。

二箸。

で良いそうです。

良い物を少しずつ・・・が理想です。


とてもゆったりした時間を過ごさせて頂いた事。
NAKAさんに、感謝してます。
ありがとうございました。

Yちゃん、今年一年ありがとう♪
by kaimerk | 2009-12-20 20:00 | マクロビ 他 お店情報
♪ 「犬は喜び~ 」じゃないの!?
一昨日くらいから、かなり冷え込みがキツイですね。。。

記事では初めての紹介です。

e0188266_11411065.jpg
我が家の愛犬。
アイ(メス)
そう右上の彼女。

♪犬は喜び~ っていうのに・・・
朝一で、ヒーターの前を陣取ってます。。

他の家のシーズー犬は
大変暑がりと伺いました。


e0188266_11461712.jpg

そして、愛猫。
ミント(オス)

♪猫はこたつで~ と言いますが・・・
ミント君は伸びる事はあっても、
めったに丸くならない猫。

太り過ぎているからかなぁ?
こんなに丸い所は初めてです(笑)
思わず、デジカメで撮ってしまいました。
by kaimerk | 2009-12-19 11:54 | ペット
♪ 大阪山村塾 12月講座
少し更新に時間が空いてしまいました・・・

寒さが増して、冬って感じになってきましたね。

でも、私は冬の乾いた空気感が、けっこう好きです。


12月13日、大阪山村塾がありました。

第8回の講座です。

テーマは「肺」

肺ガンで亡くなる方が増加し続けている世の中。

先生は喫煙が主な原因では無いのでは?とお話されてました。

そして、他の原因の一つとして、「油脂類」を指摘されました。

確かに資料の油脂類の消費量と肺ガンで亡くなった方の数は比例してます。

油脂類は肺を乾かす性質があるようです。

又砂糖・お酒といった甘い物は肺を湿気さす性質があります。

乾き過ぎも湿気過ぎも、良くないですね。


いつも山村塾に行くと思う事。

甘い物やお酒が、なかなか止めれない人がいます。

講座に行くと、さっきまで食べたかった甘い物が

帰る時には不思議と食べたくなくなるんです。

でもそれは、

講座の中で先生が、取り過ぎた砂糖やお酒の害を話すから

ではなくて・・・

講座に行って山村先生に癒されるからだと思います。


理論を聞いて、頭でダメだと思って食べたくなくなるのではなくて、

癒された事によって身体がゆるむのだと思います。

甘い物やお酒って、身体をゆるませたい時に欲しくなるものです。

やっぱり山村先生って凄いなぁ~と思って、お話を聞いてました。

山村先生、ありがとうございます。
by kaimerk | 2009-12-17 12:07 | 山村塾(望診法)
♪ 発酵薬膳料理
e0188266_16533049.jpg
ならまち 猿沢池の近くにある、
発酵薬膳料理の店。
【らふぁえろ】
奈良市今御門町21-1
TEL 0742-24-0789

発酵薬膳って?
興味深々でした。


e0188266_16574672.jpg
店主の女性が一人でやっていて、
席数は9席。
品書きも特に無く、お任せコース。

塩なし糠床で発酵させた、野菜が中心。
メインの魚or鶏肉も糠床で発酵させたものを
シンプルに焼くだけ。
出てくる料理はすべて発酵させた物。

それが、とても美味しいんです。

かなり特殊な発酵法みたいですね。
発酵済みの魚を焼いたら、
焼いた後も発酵が続くようです。(えっ?)
焼いた後もですよ。
普通じゃ、ありえない話でしょ。

発酵の力で野菜であれば旨みを引き出し、
魚であれば脂がとても身体に良いものに変わるそうです。

だから、料理に使う調味料は至ってシンプル。
だけど、ちゃんと旨みがあるんですね。


e0188266_1741417.jpgで、これが「発酵たまご」。
とても質の良い卵で、
産み落とされた時から黄身の色が白いんです。
それを、塩なし糠床で発酵させたもの。

店主は、この卵を販売したくて、
この店を開店させたとか。






一般的な卵の常識では想像もつかない凄い凄い卵です。
塩なし糠床発酵により、良質のアミノ酸の塊になっているとか。

なんかとても深いお料理で、私は上手く説明できません。。。
卵のみの販売もされてるようです。

興味ある方は是非、訪れてみて下さい。
店主の肌が、それはもーキレイでした。
発酵美人ですね(笑)
by kaimerk | 2009-12-06 17:33 | マクロビ 他 お店情報