h a n a ~穀菜料理教室~
hanaburo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
♪ 人参クッキー ~野菜のおやつ~
e0188266_21153635.jpg

今月から"野菜のおやつ"を研究中のhanaです。

暑くなって、焼き粉物はちょっと・・・でしたが。

体がやっと夏使用になってきたのか、久しぶりに試作しました。


今日の野菜は『人参』。

山村塾に通うようになってから、人参を使う頻度が減りました。

決して嫌いになった訳でなく。取り立てて食べようとしなくなっただけ。

で、しばらく前に余った人参で 人参&とろろ昆布のふりかけ を作りました。

今回も、余った人参があったので「人参クッキー」に。


【材料】
・薄力粉 or 地粉   50g
・全粒紛         50g
・人参(すりおろし)   50g
・甜菜糖 or きび砂糖 15g
・塩            一つまみ
・なたね油        大2

【作り方】
①ボールに粉類・糖類・塩をざっくりまぜる。
②なたね油を加え、手でホロホロになるまで混ぜる。
③人参を加えて、手でこねる。
④生地がまとまったら、オーブンシートの上でめん棒で伸ばし、好きな形に切り目を入れる。
⑤170℃のオーブンで約30分焼く。



噛んでいると、どんどん甘くなります。

体に良い物って、噛むほど美味しくなると言いますよね。

良かった点は、焼き上がり写真を撮るのにワッフル布巾に置いていても油が付かなかった。

マクロビのお菓子でも、油がにじむお菓子は結構多いと思う。

触っても油が付かないくらいの油の量なので、体への負担が少ない。


ただ、食べた後の喉の渇き・・・

これは多少出ました。

小麦系の焼き粉物は仕方ないかもしれないですが、

喉の渇かない焼き菓子が作れたらいいなーっと。


しばらくは、暑い日々が続きそうですね。

どうか健やかに、お過ごし下さいませ。


by hana
by kaimerk | 2010-07-27 21:41 | マクロビ 他 お料理レシピ
♪ 柴洋 sibayo ~洋裁・オーガニックカフェ~
e0188266_16472774.jpg

京都の祇園四条と清水五条のほぼ中間地点にある、

洋裁&オーガニックカフェ 柴洋さん。

e0188266_1652357.jpg


頂いたランチはこちら ↑

☆玄米ごはんset☆
 玄米ごはん
 夏野菜と車麩の南蛮づけ
 高野豆腐の煮浸し
 夏野菜のラタトゥユ
 キュウリの梅和え
 紫玉ねぎとヒヨコ豆のマリネ
 じゃがいもの冷たいスープ
 プチスイーツ+オーガニックドリンク



洋裁カフェという事で、個人まりした店内には手作りされた小物が色々。

夏は暑い京都・・・手作りシロップのカキ氷も人気のようでした。

お料理以上に気さくな店員さんに癒されたhanaでした♪

写真でもお分かりかと思いますが、かなり満腹に。。。


e0188266_1744777.jpg

太陽が降り注ぐ鴨川沿いを、
ぷらぷら運動しながら帰ったhanaでした。

ごちそうさまでした(^^)





by hana
by kaimerk | 2010-07-23 20:08 | マクロビ 他 お店情報
♪ 栗原自然歯科医院 パートⅢ
歯医者に行く日、昔と違ってわくわくします。

今日は、どんな気づきがあるのかなぁ・・・って。

特にブログの記事にするつもりは無いんですが、

行くとちょっとした感動があって、やはり書きたくなるんです。


前回の栗原自然歯科医院の記事はこちら

5月に治療に伺って、2ヶ月も経ってしまいました。。。

詰め物が取れ、型を取って埋めるには2週続けて通院が必要。

やっと、少しスケジュールに余裕ができたので行ってきました。


約一週間前に左の奥歯の型を取って、今回は詰め物を埋めて頂く日。


型を取るのも、埋める歯の部分だけでなく噛み合わさる上の歯の型も取ります。

で、今回はその型取りした詰め物ができ上がる日。

予約時間になり、先生に呼ばれ、椅子に座って目にしたのは ↓

e0188266_15575011.jpg



料理写真とは違うので、かなり小さめにして載せますね(笑)

そう。hanaの歯型です。きもち悪い写真出して、ごめんなさい。

写真手前の、下の奥歯に埋め込む詰め物が詰めてありました。


「え~!?これ、hanaのですか?」って聞いてしまいました。

そこから、今回の詰め物が取れたであろう原因や、

今後起こりうる歯の劣化などを、丁寧に説明頂きました。


そして、何より面白かったのが人類学の話。

この歯型から予想できる事は・・・

先祖の人種・出身地・血液型・血圧・癖や性格 etc


特に先祖についての話。

驚かれるかもしれませんが、純粋な日本人は殆どいないそうです。

色々な大陸から色々な人種の方が、日本という国を創ってきたそうです。

hanaは奈良で生まれ奈良で育ちましたが、先祖は純粋な日本人ではないそうです。


先生の人類学のお話を聞いていると、

日常で悩んでいる事が、とてもとてもちっぽけな事のように思えました。

この歯に刻まれた、ふかーい歴史の話。

触れてみるのも良いんじゃないでしょうか?

今悩んでる事が、悩みでなくなると思います。


栗原先生、いつも大きな気づきを、

ありがとうございます。


by hana
by kaimerk | 2010-07-21 20:08 | 自然歯科
♪ 晩夏のマクロビ料理教室
2010年 晩夏のマクロビ料理教室の開催が決まりました。

心身に優しい甘味をたっぷり使ったメニューです。


毎回このブログから新しいご縁を頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。

今回より開催日を2回に増やす事にいたしました。

また、どんなご縁が待っているのでしょうか?

とても楽しみにしています。


マクロビオテイックが初めての方・・・是非触れてみてください。

皆様にも、楽しい出会いが訪れますように・・・

by hana


【日時】*ご都合に合わせて日程をお選び下さい。
2010年 9月 4日(土) 10時~14時
      9月 7日(火) 10時~14時

【メニュー】
♪シンプル玄米ご飯
♪粟とヒヨコ豆のハンバーグ
♪アラメ(海藻)とカブのマリネ
♪小豆かぼちゃ
♪アサリのカレーチャウダー
♪お楽しみデザート
 *食材の入荷により変更の場合がございます。

【場所】
大和郡山市立 南部公民館 調理室

【参加費】
3500円

【持ち物】
エプロン・タッパ・筆記用具

【申込・問合せ】
お名前・ご住所・お電話番号・参加希望日 を下記までメールお願いします。
kaimerk@m4.kcn.ne.jp
hana ~穀菜料理教室~ まで
by kaimerk | 2010-07-19 21:22 | マクロビ 料理教室
♪ マクロビオテイック薬膳研究会
梅雨明けした今日。

マクロビオティック薬膳研究会の体験教室に参加してきました。

今回の体験教室は、今の季節にぴったりの『むくみを取るための薬膳料理』がテーマ。

以下の5品を学んできました♪


e0188266_18571541.jpg
【はと麦枝豆紫蘇ご飯】
五分搗き米と、利尿・美肌・油取り・イボ取り
に効果があるハト麦、旬の枝豆、紫蘇、生姜
を合わせたご飯。


e0188266_1931851.jpg
【キャベツとじゃがいものコンソメ風スープ】
リンパの流れを促進&乳製品の解毒スープ

キャベツ・じゃがいも・玉ねぎがリンパ中の
油を取ってくれたり、溜まった乳製品を分解。

干しえのきの出汁のみでしたが、
とっても美味しかったです。


e0188266_199559.jpg
【冬瓜と凍り湯葉の水晶煮】
気を作る干し貝柱と、利尿効果の高い冬瓜。

新しい気・体液を作る事で、さらに利尿効果が
高まるのだとか・・・


e0188266_191505.jpg
【ひじきと夏野菜の網焼きサラダ】
夏野菜の陰性を直火で焼く事で、和らげます。
パプリカは、めちゃ甘でした。
キュウリをすりおろして、キレイなドレッシングへ♪


e0188266_1944248.jpg
【ハイビスカスと桃のゼリー】
これは、誰が食べても美味しい夏のデザート!
桃は造血及び血液浄化作用があるそうです。

ごちそうさまでした♪



中国では「薬膳」=「葯膳」と書くそうです。
「葯」=分類した食薬で
「膳」=体に良い食事
という意味だそうです。


夏→秋への養生。

一年で、一番負担がかかる時期だそうです。

夏に湿気をためてしまうと、秋~冷え性・春~花粉症を引き起こしやすくなります。


なので、夏の食事は・・・

◆湿をためない → 利尿・通便を心がける。

◆気・体液を作る → 新しく作る事で利尿・通便しやすくなり、元気で過ごせる。


逆に体液を停滞させ、むくみの原因となるのは・・・

◆胃を冷やす食事

◆クーラーによる体の冷え


夏の食材選び・・・

◆利尿食材 → ハト麦・冬瓜・ゆば・ひじき・きゅうり・小豆 etc

◆湿をためない食材 → 紫蘇・しょうが・みょうが etc

◆体液を作る組合せ → 甘味+酸味 point!


やはり、体に必要な食事は、とても美味しく感じるそうです。

hanaはコンソメスープが、かなり美味しく感じました。

やはり、乳製品の解毒が必要なのか・・・と改めて感じた日でした。

小難しく考えず、自然に食材組合せができるようになりたいものです。


マクロビオテイック薬膳研究会のHPはこちら


今日の出会い・学びに感謝です。

ありがとうございました♪


by hana
by kaimerk | 2010-07-17 20:24 | 薬膳研究会
♪ 手つむぎの店 自然の布館
e0188266_20252733.jpg

昨年の暮れに出会いがあってから、気がつくと半年・・・

やっとお店に足を運べました。

奈良県内に4店舗ある『自然の布館』。

今回は、お世話になった方への贈り物にストールが欲しかったので、

ストール専門店の「手つむぎの店 自然の布館」さんへ。お店のHPはこちら


自然の布館さんでは、農薬を使わない木綿を、大切に人の手で織り上げて布や製品を作られてます。

昨年、出会ったスタッフのNさん。

初対面でありながら、自然の事・人と自然との繋がりの事など、

色々な事で共感する事が多く、とても嬉しい出会いとなりました。


自然の布館新聞(毎月発行)には、こう書かれてます。


今の世の中、つい忘れてしまいがちな本当の手作りのあったかさを、

和紡布を通して一人でも多くの方にお届けできれば、と思いながら・・・



お店に入って、贈り物のストールを店員さんにあれこれ相談したりしていると、

すっかり話込んでしまい、30分くらいで済ませる予定が気がつくと一時間。。。

贈り物以外にも色々みたい製品があったのですが、諦めてダッシュで帰ったhanaでした。


e0188266_20541312.jpg
取り急ぎ・・・
これだけは買いました。

キッチンクロス。
料理写真を撮る時のランチョンマットに。
時折、ブログに登場する事になるかと(笑)

とても良い風合いです。
大切に使いますね。



次回は、もう少し時間のある時にじっくりと伺いたいものです。

奈良の燈花会(8月5日~14日)にあわせて、もちいどの店ではセールが行われるそうです。

hanaは都合つけて行く予定です。

応対して頂いた手つむぎ店の店長さん・スタッフさん、

ありがとうございました♪


by hana
by kaimerk | 2010-07-13 21:04 | その他
♪ 山村塾 大阪(中級) 7月講座
山村塾 7月講座。

4月からスタートした講座も4回目。

会場に着くと、初級の方の熱気が凄くて、

天気以上に、湿度の高い部屋。

質問に対応される山村先生。

ほんの少し休憩したかと思うと、続いて中級講座。

先生、ファイト~!


今日の前半は、薬膳における効能別食材について。

薬膳には効能語と申しましょうか・・・聞きなれない効能を表す単語があります。

まずは、効能単語を学び、そしてその効能のある食材を学びます。


◆袪湿(きょしつ)・・・体内から余分な水分を取り除く。(うど・なずな・冬瓜ete)

◆解表(げひょう)・・・発汗により体表に停滞している邪気を取り除き表証を治療する。

 ・辛温解表類(発汗タイプ)(生姜・ネギ・みょうがete)

 ・辛涼解表類(冷ますタイプ)(菊花・葛根・ゴボウの種ete)

◆清熱(せいねつ)・・・体の内部から生じた異常な熱を取り除く。(麦・こんにゃく・トマト・豆腐ete)

◆温裏(おんり)・・・冷えの症状を改善する食材。(ニラ・ピーマン・唐辛子ete)

◆理気(りき)・・・気を正常に巡らせ、機能の停滞を解消する。(玉ネギ・そば・みかんete)

◆消食(しょうしょく)・・・消化を促進する。食べすぎ解消。(大根・かぶ・オクラete)

◆安神(あんじん)・・・精神を安定させる。(チンゲン菜・ゆりね・アーモンド・しじみ・牡蠣ete)

◆補益(ほえき)・・・気・血・陰・陽の不足を補う。(インゲン豆・カツオ・蜂蜜ete)

◆助陽(じょよう)・・・陽気を補う。(えび・なまこete)

◆養血(ようけつ)・・・血を養う。(人参・ほうれん草・落花生ete)

◆慈陰(じいん)・・・陰気を補う。(きくらげ・おくらete)



とまぁ、文字だけだと又眠くなりますね。


今日の自分の体調を診ると・・・

舌が黄色く内臓が熱を持ってました。

ゆえに清熱食材が気になったhana。

後は、消食や安神がやはり気になります。


五行の五味だけでも、なかなか大変。

そこにプラスαの知識。プラスαどころじゃないかも・・・ですが。。。

先生も仰ってましたが、難しく考え過ぎずに、

伝統食の組合せなどを大切に、取り入れていきたいものです。


そして講座の後半。

今月は『脾・胃』の食箋。

脾と言えば、糖尿病。

2007年2億人越え。2030年には5億人に及ぶだろうと言われています。

糖尿病の何が怖いか・・・と言うと。

やはり合併症。

腎症・脳梗塞・心筋梗塞・網膜症 などなど。

糖尿病は、菜食での改善が多くみられる病です。

食箋としては、繊維質の物を多くして血糖値の上昇を穏やかにする事と

同時に排便・排尿を促す事が大切です。


大阪の上級講座に相談に訪れた80代の女性。

10年以上、糖尿病とのお付合い。

それが何と・・・マクロビオテイックで2ヶ月足らずで改善されたようです。

年代的に、きっちり徹底的に食箋を実践されたとか。

やはり、おばあちゃんって強いなーーと思った帰り道。


そろそろ、実践が必要になってきた中級講座。

不安でもあり、楽しみでもあります。


8月は夏休み。

先生や塾生の皆さんに会えないのは寂しいですが、

勉強して9月講座に臨みたいです。

皆さん、素敵な夏をお過ごし下さいね☆彡


by hana
by kaimerk | 2010-07-11 21:56 | 山村塾(望診法)
♪ 夏のマクロビ料理教室 ~終了編~
e0188266_10194624.jpg


7月6日 賑やかな料理教室が終了しました。

大勢の方に集まって頂くと、嬉しい反面、

少々の不安もあり・・・

無事に終了して、今はホッとしてます。


今回も新しい出会い・・・に大変感謝しています。

楽しんで頂けましたでしょうか?


初めての方、いつも変わらず参加下さる方、そして手伝って下さる方。

皆で作る教室です。

ありがとうございました。


e0188266_10263814.jpg
【タカキビのピリ辛炒め】
説明がいたらなくて、
少し水っぽい仕上がりでした。
最後に味噌がしっかり絡まるくらい、
火を炒れて頂けたら味が締まります。
チャレンジしてみて下さい。


e0188266_10312613.jpg
【ニラとトウモロコシのチヂミ】
とっても簡単にできる一品。
成長期のお子様のおやつにもいいかな~と。
色んな野菜でやってみて下さい。


e0188266_1035368.jpg
【かぼちゃのサラダ】
参加者さんの一番人気でした。
美味しいかぼちゃを使うと
余計な味付けは不要ですね♪


e0188266_21422791.jpg
【ショコラ・ムース】
デザートの写真は撮るの忘れました。。。
と記事にしたら、参加者Fさんより写メールが!
Fさん、ありがとうございます。
前記事の「たいまーる」さんのお豆腐を使ってのデザート・・・
お豆腐がとても好評で、嬉しかったです。



ご飯とお味噌汁は↑です。

美味しく炊けて、良かったです。


季節ごとにしか開催できなくて、お伝えしたい事が多く、

ついつい欲張って、色々な話をしてしまい、時間がオーバー。。。

今回は話していて、『笑い』の話しは良かったかなぁと。

関西に生まれ・育った事に改めて感謝したhanaでした。


いつも、笑いに包まれる教室でありますように・・・


by hana
by kaimerk | 2010-07-07 00:18 | マクロビ 料理教室
♪ とうふ cafe たいまーる
e0188266_16313173.jpg


二上山ふるさと公園の麓にあるとうふ cafe たいまーるさん。

春のマクロビ料理教室で、ご縁を頂きました。

春の間に一度・・・と思っていたものの、あっと言う間に6月。

初夏の たいまーる さんに、遊びに行ってきました。


お豆腐商品の他に、

その場で食べれる、お豆腐スイーツが色々あって、迷いましたが・・・

やっぱりこれでしょ↓

e0188266_16393484.jpg

豆乳ソフトクリーム

想像以上にあっさり!
自家製豆乳 と こだわりバニラの
コラボで生まれた商品。
めちゃうまです♪


e0188266_16425096.jpg

森盛とうふ

凝固剤を使用せず、
にがりのみで固めたお豆腐。
早く食べたくて、帰宅してすぐに、
何もつけずに一口。
店主の「まずは何もつけずに!」
という気持ちがわかりました。
大豆の甘みが詰まった絶品豆腐。



大豆は奈良県産の物を使用されていたり、

できるだけ自然の味を壊さない作り方を、心がけておられます。

厚揚げなども、にがり豆腐で。

ちょうど、hana達がソフトを食べていたら、

薄揚げを20袋くらい大人買いされる、おば様に遭遇(笑)

他のお豆腐スイーツもできるだけ、甘さ控えめで作っておられるようです。


7月6日の料理教室では、森盛とうふ と 厚揚げを使ってお料理とデザートを作りますね。

お楽しみに~♪


e0188266_16594264.jpg

二上山ふるさと公園に咲くアジサイ。
綺麗で広い公園。
春と秋は、かなりの人出のようですが・・・

是非、足を運んでみて下さい。



by hana



【とうふ cafe たいまーる】(森脇食品)
奈良県葛城市新在家390
     0743-56-0121

by kaimerk | 2010-07-02 20:10 | マクロビ 他 お店情報