h a n a ~穀菜料理教室~
hanaburo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
♪ 慈光院
e0188266_21311777.jpg

残暑お見舞い申し上げます。

奈良 大和郡山市にある1663年に建立された寺院『慈光院』。

境内全体が一つの茶席の風情になるように考えられている。


忙しい毎日を、心穏やかに過ごしたい・・・

暑い毎日を、涼しい気持ちで過ごしたい・・・

と思って、自宅より車で10分。

訪れました。

e0188266_21393787.jpg

木々の合間の石畳を
とぼとぼ・・・


e0188266_21414188.jpg

門をくぐると
静かな感動・・・


e0188266_21442654.jpg

こんなに広い和室から・・・


e0188266_21453594.jpg

こんな素敵なお庭お眺めながら・・・


e0188266_21484041.jpg

こんなに美味しい物を頂いて・・・


e0188266_21495460.jpg

こんなに素敵な中庭も・・・



素敵な"非日常の空間"だと思います。

とても静かな時間が、そこには流れていました。

少しは涼しくなりましたか?


by hana
by kaimerk | 2010-08-31 21:55 | その他
♪ 晩夏のマクロビ料理教室 ~まもなく編~
e0188266_1145632.jpg

9月初旬の晩夏のマクロビ料理教室が近づいて参りました。

周りの方から、「夏バテしちゃって・・・」とよく耳にします。

残暑は厳しくても、体の中では細胞が秋の準備を始めています。

・暑 → 涼  (暑い季節から肌寒い季節へ)
 
・湿 → 燥  (湿度の高い季節から乾燥の季節へ)

体の中の水を、停滞させないようにしましょう。


e0188266_11573383.jpg
 【メニュー】(予定通り)
・シンプル玄米ご飯
・粟とヒヨコ豆のハンバーグ(写真中央)
・アラメとカブのマリネ(写真右下)
・小豆かぼちゃ
・あさりのカレーチャウダー(写真左上)
・おからスポンジと葡萄のケーキ(記事TOP写真)


今回から、4日(土)と7日(火)の2回の開催となりました。

今までよりは、個々にスポットをあててお話や実習ができるかなぁ~と思っています。

初めてお会いする方も、いつも来て下さる方も、

穏やかで充実した時間を共有できたら、とても嬉しく思います。

会場まで、気をつけてお越しくださいね。


by hana
by kaimerk | 2010-08-26 01:43 | マクロビ 料理教室
♪ 猛暑で売れている・・・
お盆を過ぎても何のその・・・という暑さが続いておりますが。

猛暑で売れている物が色々あるようです。

ジャンルが色々ありますが、

『食』の視点から気になったのが・・・


・アイスクリーム

この暑さのだと、十分想像がつきますね。

ファミリーパックがとても売れていて、特に「ガリガリ君」のような氷系のアイスが品切れ状態だとか。

でも一位は「井村屋のあずきバー」のようです(笑)


他にも清涼飲料水やコンビニの売上が例年以上に上がっているようです。


そして、「えっ!?」 でも 「やっぱり。」と思ったのが・・・

・下痢止めの薬


冷たい飲み物やアイスクリームを摂り過ぎて下痢になっている人が多いようです。

マクロビオテイックの目線からお話すると・・・

清涼飲料水・アイスクリームといった極陰性の物を摂りすぎると、

細胞や腸がゆるんで、下痢という症状に。


便にも陽性・陰性があります。

硬すぎる便は陽性、軟らかくひろがった便は陰性。

便を診ると、自分の体調や摂った物の陰陽がわかります。

下痢は極めて陰性症状の一つ。
(特殊な例を除いては。)


こんな時に効果的なのが、

『梅酢』です。

酸味には「収斂(しゅうれん)」といって、

出過ぎる体液を止める(引き締める)働きがあります。

出過ぎる便・汗を止めてくれる訳です。


梅酢 : 水(ぬるま湯) を 1 : 2 で飲用します。


吐き下しの時にもお勧めです。

猛暑の中のスポーツ中の水分補給にも、水に少しの梅酢を入れておくと、

体液への吸収率が上がり、出過ぎる汗にも効果的で、防腐作用も働き、一石三鳥です。


同じ酸味の米酢・レモン(果物)などは、梅酢に比べると陰性になります。

陰性だと緩める働きがあるので、陽性の酸味という事でやはり『梅酢』が効果的。


五行の季節で言うと、今は『晩夏』に入りました。

セミの声も、ほぼ聞こえなくなって・・・

残暑が厳しいですが、今の時期の清涼飲料水・アイスクリームの摂り過ぎは、

秋~冬の『冷え性』 そして 酷い場合は春の『花粉症』の原因となります。


そろそろ『晩夏』の地上付近に実る野菜を中心に、冷える物を避けていく方が良いと思います。

夏野菜も、火を通して多食しなようにしていきましょう。


e0188266_16253984.jpg

「僕は、まだ暑い~!」
 と申しております・・・(笑)




皆様が、心地よい秋を迎えられますように~♪

by hana
by kaimerk | 2010-08-23 20:25 | 健康ネタ
♪ 青のりクッキー ~野菜のおやつ~
e0188266_22354792.jpg

【材料】
・薄力粉  100g
・青のり  大1
・塩     小0.5
・菜種油  大2
・水     大2

【作り方】
①ボールに、薄力粉・青のり・塩を入れ混ぜる。
②菜種油を加え、手でそぼろのようになるまで混ぜる。
③水を加え、生地をまとめる。
④めん棒で生地を伸ばして、切り目を入れて170℃のオーブンで30分焼く。


野菜では、ないですが・・・

甘くない塩味クッキーです。

軽食 や おつまみに good!

やめられない とまらない♪ って感じです(笑)


by hana
by kaimerk | 2010-08-19 22:50 | マクロビ 他 お料理レシピ
♪ 青 汁
e0188266_1481174.jpg
TVのCMなんかでお馴染の『青汁』。

望診法を学びだして教わったレシピ。

体内部に熱がこもったり、

汚れた血液なんかを浄化するのに効果的な『青汁』。


山村先生曰く、基本はキャベツ・トマト・リンゴ。

それ以外は、季節の青菜をという事。


お盆が終わりましたが・・・

まだ残暑が厳しいです。


hanaの休日の朝食は、青汁のみの日が増えてきました。

以前は生野菜に抵抗がありましたが・・・

今は、作る分の野菜を冷蔵庫から出して、常温状態にします。

冷えた野菜でなく、常温の生野菜の栄養を凝縮させて頂いてます。


お通じがとても良く、体はとても軽いです。

ちなみに、今の時期に使う野菜は・・・

キャベツ(50g)・トマト(半分)・りんご(1/8個)・セロリ(5cm)
レタス(葉2枚)・モロヘイヤ(葉2本分)・パセリ(少々)・レモン(1/2個)

上記の野菜と水(100cc)をミキサーに入れ、攪拌させます。


e0188266_14263583.jpg


小さなグラス2杯分。

朝に全部飲んだり、半分は夕方飲んだりしてます。

大麦若葉やケールなどは、手に入りにくいので、

手に入る新鮮な野菜で作れば良いかと。

たまに、青汁ではなく赤汁になってる日もあります(笑)

手作りで作ると、とても美味しく頂けます。


皆さんも、マイ青汁を作ってみてください♪


by hana
by kaimerk | 2010-08-16 14:33 | マクロビ 他 お料理レシピ
♪ かぼちゃのプリン ~野菜のおやつ~
e0188266_2261462.jpg


【材料】(7㎝ココット5個分)
・かぼちゃ(蒸してマッシュ)1カップ
・豆乳           1カップ
・粉寒天         2g
・コーンスターチ     大1.5
・なたね油        大2
・ラム酒          大1
・メープルシロップ    大2

【作り方】
①材料を全てミキサーに入れ、攪拌する。
②ココットなどの耐熱容器に入れる。
③190℃のオーブンで15分焼く。
④粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やし固める。


お盆休みに入りましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

野菜のおやつシリーズ、今日は『かぼちゃ』。

8月に入り、かぼちゃがグッとホクホクしてきたように思います。

食品店によっては、栗かぼちゃも出ているようです。

甘いかぼちゃを使うお菓子は、多々あり女の子は皆好きですよね~♪

今回は焼きプリンです。

冷たく冷やして、食べて下さい。


by hana
by kaimerk | 2010-08-13 22:24 | マクロビ 他 お料理レシピ
♪ 学べるお茶席
e0188266_20262910.jpg

以前の記事でご紹介した自然の布館さんの もちいどの店にて「学べるお茶席」に参加して来ました。

堅苦しくなく、お抹茶を気軽に・美味しく頂こうと、

自然の布館の店長Nさんが企画した、この企画。

e0188266_2037557.jpg
お店自慢の、
自然の布で作ったカーテンルーム。
一歩足を踏み入れると、
空気が全く違ってました。
そして、今日は特別に用意された茶室。


e0188266_20462970.jpg
この藍染の布も数年前に染めた物、
だけどまだ良い香りが残っていました。



e0188266_20492967.jpg

そんな素敵な空間の中で・・・
健一自然農園のお抹茶を使ってのお茶席。



寺院や旅館などでお抹茶を頂いた事はありましたが、お茶席は初めてのhana。

茶室に入るところから、作法を色々教えて頂きました。

意外だった事・・・

・席についた後、足は座布団の前にさえ出さなければ、どんな姿勢でもよい。
 (寝転ぶのはNGだけど、立っても大丈夫。)

とにかく、お茶とお菓子を美味しく頂く事が一番大切だそうです。

お菓子も、いつ食べても大丈夫。


作法を教えて頂いて、一番感じた事は・・・

・周りの方への配慮。

やはり歴史ある日本文化。

大切にしている事は、ここかぁ~って感じでした。


ほんの少し、教えて頂いただけですが、

貴重な体験ができました。

家でも気軽に和の心で「お抹茶」をたててみたいなぁ~と思ったhanaでした。


気さくに教えて頂いた先生・企画して下さったNさん、

ほ~んと、まったりできる空間を

ありがとうございました♪


by hana
by kaimerk | 2010-08-09 21:35 | その他
♪ サンシャインカフェ in 京都
e0188266_1347696.jpg

暑い夏には、ぴったりの「サンシャインカフェ」さん。

京都市役所近くの商店街の中にあります。

エレベーターのドアが開くと、いきなりお店の中↑


市役所やオフィス街が近いので、12時の開店と同時にOLさんやサラリーマンが入店。

人気なのは、ランチセット。

ご飯の量が選べて、帰る時には「今日も美味しかったよ。」と声をかけるお客さん。


今回、hanaが頂いたのは↓

◆ベーグルランチセット(ベジタブル)
e0188266_13473019.jpg


京都三条にある、人気のパン屋「ワルダー」さんのベーグルを使ったランチ。

もちもちしてるけど、野菜を挟んでも食べやすい硬さ。

とても美味しかったです。


何より、ご飯の量やサンドの具が選べるのが有り難い。


マクロビオティックのお店ではなく、ベジ対応店なんです。

なので、お肉を食べたい人とも一緒に入れます。

体調によっても、量やメインを選べるのは嬉しい事。


それに、お肉の加工も自家製なので、安全かつ美味しいと思います。

ハムやベーコンって自家製で加工されていると、味が全く違いますよね。

育ち盛りのお子様には是非って思ったりしました。


暑い夏も、もう少し・・・(かな??)

皆さんが夏バテしませんように♪


【サンシャインカフェ】
京都市中京区三条通寺町東入ル石橋町5-1 イシズミビル5F
TEL 075-251-1678



by hana
by kaimerk | 2010-08-06 20:08 | マクロビ 他 お店情報
♪ Happy Birthday
e0188266_10465567.jpg
昨年の8月3日。

このブログを立ち上げました。

今日はブログの一歳の誕生日です。


いつも見て下さってる方々・ご縁あってこのブログを訪問下さった方々、

本当にありがとうございます。


お陰様で一年、続けてこれました。


そして、このブログから想像もつかない出会いがたくさんあった一年でした。

重ねて、ありがとうございます。


また、これからの出会いがとても楽しみです。


これからも、書きたいと思った事を精一杯書いていきたいと思います。

よろしくお願い致します。


誕生日・・・

朝からデコレーションケーキを作りました。

めったに作らないデコレーションケーキ。

今だと、桃やぶどうが美味しい季節ですが、

やはり「いちご」で作りました。

「いちご」には、大切な思い出がたくさんあるんです。

なので、やっぱり「いちご」かな・・・と。

見た方、皆で食べましょう♪

いただきまーす。


by hana
by kaimerk | 2010-08-03 11:02 | その他
♪ 田中愛子先生 in 奈良
e0188266_177625.jpg
今日から8月。

暑い奈良を更にホットにしてくれる講座がありました♪

田中愛子先生 & 大東あい先生 のコラボセミナー。

著書やお友達ブログで、田中愛子先生のご活躍は拝見しておりましたが、

直接!しかも奈良でお会い出来るなんて驚きでした。


セミナー前半は、愛子先生とあい先生の対談。

熱中症や冷え性をテーマに、奥の深いマクロビオティックの陰陽の話。

自分がどういう体質で、だったらどうしていけばバランスが取れるか・・・

話は尽きませんでした。


セミナー後半は、あい先生によるマクロビ料理をバイキングで頂きました。

e0188266_17163915.jpg

☆玄米ごぼうご飯
☆梅干・青紫蘇・しょうがご飯
☆ぺペロンチーノ
☆高野豆腐のフライ
☆玉ねぎリングフライ
☆じゃが芋かき揚げ
☆夏野菜マリネ
☆茄子の甘醤油
☆じゃが芋と豆腐のグラタン
☆じゃが芋味噌醤油マヨ
☆胡瓜のナムル
☆トマトの中華甘酢
☆ホワイトエンジェルスープ
☆さつま芋とパイナップルのケーキ
☆黒豆豆乳ぷるるん
☆梅ジュース
☆ドクダミ茶



かなり豪華でしたよ~。

暑い夏、体内にこもった熱を排泄させる為に、

陰性野菜である、夏野菜・じゃが芋などを中心としたメニュー構成。

今回印象に残ったメニューは、

ホワイトエンジェルスープでした。

じゃがいも・玉ねぎ・きゅうりで作られたスープ。

やはり、hanaの体には熱がこもっているようです。

毎回、手当てスープが美味しく感じる自分が少し恥ずかしくもあり・・・

あい先生・福井を始めとするスタッフの方々、

ごちそうさまでした。


食事が終って、愛子先生からサインを頂きました。(↑上の写真)

とても優しく、かつ凛とした眼差しで、

「あなたに、ぴったりよー!」

と握手をして下さいました。


このセミナーで、とても印象に残った愛子先生のお言葉。

参加者さん:「砂糖はどうしてダメなんですか?」

愛子先生:「お砂糖を取って、緩んでいる間に、もっともっとやれる事があるんじゃないでしょうか?
       もっともっと出来る事があるのに、もったいない。」


背筋がピーンっと伸びた一言でした。

年を重ね、世界を飛び回られた愛子先生から出る言葉は、やはり違います。

hanaも、素敵に年を重ねていけたらなーと、

改めて思った一日でした。


今日の素敵な学びに、ありがとうございます。


by hana
by kaimerk | 2010-08-01 17:55 | 講座レポート お料理編