h a n a ~穀菜料理教室~
hanaburo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
♪ マクロビオテイック薬膳研究会(季節の養生 春季⑤)
e0188266_1150063.jpg

薬膳研究会の季節の養生の第五回は『初秋の養生』がテーマ。

夏の疲れを回復させる事が大切な季節であると共に、

夏に冷たい物や水分を取り過ぎた方は、秋の冷たい風で体を冷すモトになるので、

利水食材も意識します。


ポイントは・・・

◆気・血・津液を作る

◆利尿食材を摂る

◆内臓を温めて胃腸機能を回復させる


e0188266_12250100.jpg
【キノコたっぷりガーリックスパゲティ】
気を作るメニュー
胃腸に良く、通便作用があり、気を作るキノコ。
キノコの旨みをしっかり生かしたスパゲティ。


e0188266_1285380.jpg
【じゃが芋と蓮根のフリット】
気と血を作るメニュー
気を作るじゃが芋、造血食材の蓮根、
潤い食材の豆乳を使ったフリット。
干し海老の香りが効いた、
クリームコロッケ風。


e0188266_12124682.jpg
【アラメ・トウモロコシ・三つ葉のポン酢サラダ】
利尿メニュー
利尿食材のアラメ、除湿の三つ葉を使い、
利尿の大根おろしも加えたサラダ。
体に余分な水分がある方は美味しく感じます。


e0188266_12165090.jpg
【人参とキビのポタージュ】
気と血を作るメニュー
造血食材の人参と雑穀のキビを使ったポタージュ。
ポタージュを美味しく作るコツを教わりました。
hanaのこの日のヒットメニュー。
血が足りてなのかなぁ?



春季の5回コースも、これで最終回。

季節の「気」に合った料理を学んだ季節の養生コース。

秋季から始めたので、ちょうど一年。

毎回とても美味しかったのが印象的なコース。

自宅でも、一番この教室の料理をリピートしたような・・・


ご一緒して下さった教室の皆さん、

ありがとうございました♪

又お会いします日まで・・・



by hana
by kaimerk | 2011-09-29 20:47 | 薬膳研究会
♪ 食楽堂
e0188266_10475879.jpg

食楽家6人衆による食楽堂。ブログは→

今年の6月から活動している彼女達。

やっとお邪魔する事ができました。


9月のテーマは『食楽堂的*薬膳食コース編』

と言う事もあり、薬膳を共に学ぶメンバーと夕方から贅沢~な食事。

秋晴れの大阪の空の下、屋上カフェ『afu 会ふ』さん↑

にて楽しんできました。


e0188266_1135117.jpg

スープ・前菜4種・メイン・デザート3種・飲み物・・・

と豪華な薬膳コースが2500円!

秋を意識して『潤い』をテーマに作ってくれました♪
(お料理の詳しい説明は食楽堂のブログを見てね(笑))


このコースを頂いた次の日。

お肌が本当に「ぷるぷる♪」

気のせいかな?と思ったけど、一緒に行った方も同じ事を言ってたので間違いない!


全て美味しかったけど、

hanaが特に感動したのは、

「里芋ミルフィーユ仕立て」のブルーベリーソース・・・

バルサミコ酢がちょっと苦手なhana。

出てきた時に「もしかしてバルサミコ酢では・・・」と思って口にしたら、

これがとっても美味しくて♪

ブルーベリーの甘酸っぱさとのバランスが良かった。


一番感動したのは、

食事が終わり席を立った時・・・

ちょうど6時過ぎてからのお客で満席状態、厨房も忙しさをピークに迎えているのに・・・

6人全員で見送ってくれた事(涙)

とても気持ちが伝わってきました。


正食協会で師範科を卒業したメンバーで立ち上げた『食楽堂』。

どんな学びも、卒業してからが始まりなんですよね。

ちゃんとスタートを切った彼女達の勇姿に感動した一日でした。

e0188266_11292714.jpg

ご馳走さまでした♪
又美味しい料理を食べさせてね~。




by hana
by kaimerk | 2011-09-28 00:46 | マクロビ 他 お店情報
♪ 『のどか舎』さんの玄米スティック&玄米スコーン
e0188266_21475320.jpg

かれこれ2年近く前の事。

陣田靖子先生を大阪にお呼びして、

アトピー講座&米粉のお菓子の講座を開催しました。


その時に先生から紹介して頂いた『のどか舎』さん。

陣田先生の米粉マイスター講座を修了された方がやっていると伺い、

何種類か、おやつを取り寄せたのが始まりでした。


手作り感がいっぱいで、

焼いたお菓子に温かい人柄がしっかりと出ていて、

大好きなお菓子です。


色んなお菓子があるのですが、

特に『玄米スティック』(写真左)『玄米スコーン』(写真右上)が大好きです。

飽きがこない味。

玄米粥ベースに、地粉・米油・自然塩で焼き上げておられます。

お粥ベースのお陰か、食べた後の消化負担が少ないんです。

とっても満たされる感じ。

忙しい時の軽食にもぴったり。


e0188266_2271853.jpg
『のどか舎』さんのHPは→
カタログ無料にてすぐに送って下さいます。
是非お問合せを♪


今回も訳あって、たくさん取り寄せさせて頂きました。

多くの方の心に響いたらhanaも嬉しく思います。

『のどか舎』さん、変わらず美味しかったです♪

また焼いて下さいね。

ご馳走さまでした。



by hana
by kaimerk | 2011-09-26 22:17 | マクロビ 他 お店情報
♪ 大阪名物!?
昨日の通勤途中、天王寺の駅の売店で見つけたお菓子・・・

e0188266_12225231.jpg
『面白い恋人』
一瞬・・・北海道フェア?
と思ってしまった(笑)


e0188266_12251833.jpg
中身は大阪で生まれた、
ゴーフレット(クリームサンド)。



少し笑えたので、

記事にしてしまいました。。。



by hana
by kaimerk | 2011-09-25 12:29 | その他
♪ 秋のマクロビ料理教室
2011年 秋のマクロビ料理教室をお知らせ致します。


残暑から一転、肌寒くなり、

湿気ていた空気が乾燥する『秋』。

関連する臓器は『肺・大腸』。

適度に『肺』を潤す食事が必要な季節です。


今回も継続して参加下さる方が多いため、

新規の募集は見合わせたいと思っています。


参加希望の方には、順番に案内させて頂いておりますので、

遠慮なく問合せ下さい。


皆様が心温まる秋を迎えられますように・・・


by hana



【日時】*ご都合に合わせて日程をお選び下さい。
2011年 11月  1日(火) 10時~14時
      11月  6日(日) 10時~14時

【メニュー】
♪高きび入り玄米ご飯
♪蓮根のじゃが芋サンド焼き
♪大根と柿のゴマ酢和え
♪けんちん味噌汁
♪お楽しみデザート
 *食材の入荷により変更の場合がございます。

【場所】
大和郡山市立 南部公民館 調理室

【参加費】
3500円(一割は東日本大震災への義援金へ)

【持ち物】
エプロン・タッパ・筆記用具

【申込・問合せ】
お名前・ご住所・お電話番号・参加希望日 を下記までメールお願いします。
kaimerk@m4.kcn.ne.jp
hana ~穀菜料理教室~ まで
by kaimerk | 2011-09-22 06:30 | マクロビ 料理教室
♪ 山村塾 大阪 9月講座
開講しました山村塾。

昨年までの4月開講から9月開講に変わり、

会場も変わり始まった山村塾。

今月より、ご縁があって講座のお手伝いをさせて頂く事になりました。


9月9日(金)~3日間。

初級・中級・上級の5クラスの講座。


<上級クラス>

相談者(モニター)さんに来て頂いて、

実際に食事指導の実践をさせて頂きます。

塾生は6名。

皆緊張している感じはありましたが・・・

少しづつ、指導っぽくなってきたように思います。

半年間なので、年末にはモニターさんからの良い知らせが届く事を願っています。


<中級クラス>

なんと3クラスの中級。

一年間の中級クラスの流れを先生が説明。

後半からグループ別・個人別に発表も採点の一つ。


初回は・・・

中医学の視点からの『陰』『陽』。

カチカチの頭では、これからが大変。

同じゴボウでも、角度を変えるとこうゆう風にも見えるというお話。


続いて、大切な『相生』と『相克』の関係。

食箋の組立てには、これを理解しておく事が必須。


そして『肝』の話。


中医学・・・

西洋医学とは又違う角度から体を診る。

どうしても西洋医学に置き換えたくなる方が多いんです。

頭を柔軟に勉強していく事が大切だと思います。


<初級クラス>

hanaにとって一番新鮮なクラス。

山村先生流マクロビオテックとは?

望診法とは?

をたっぷり聞いて。

初回は・・・

『陰』と『陽』について、

顔の望診について、でした。

基本ですね、これからの。

終了後は皆さん、とても充実した顔をされていました。

毎回どんな変化があるか?が楽しみです。



これから塾生の皆さんが、

より快適に受講できるようサポートしていきたいと思っています。

会場では、気軽にお声をかけて下さいね。

皆さんの『心』のバランスが取れますように・・・



by hana
by kaimerk | 2011-09-13 20:18 | 山村塾(望診法)
♪ マクロビオテイック薬膳研究会(体質別養生【気滞血瘀症】)
薬膳研究会の体質別養生コース。


第五回は【気滞血瘀症】がテーマ。

体質別養生コースの最終回。


◆気滞血瘀・・・気の流れがスムーズに行かなくなり、臓腑の働きが失調しやすい体質。
          同時に血流が悪くなり「瘀血」を伴うことが多い。


「気」は「血」を、生成したり・動かしたり(流したり)します。

逆に「血」は「気」を、運んだり・栄養を与えたりします。

お互いが助け合ってる感じ。

どちらかが、多すぎたり少なすぎたりするとバランスが崩れ体調に影響が出ます。


『気滞』には、肺の気滞・胃の気滞・肝の気滞・大腸の気滞など、

原因や症状が色々あるので、症状に合わせてメニューを組み立てていきます。


・基本的には理気類(気の巡りを良くする食材)がメイン。

e0188266_11553826.jpg【紅花ご飯】と【キノコと長芋のドライカレー】
瘀血取りのキノコたっぷり。
長芋で気を作り、
キノコ・玉ねぎ・スパイスで気を巡らせます。
スパイスは・・・
コリアンダー・クミン・ターメリック・カイエンヌを調合しました。


e0188266_1244689.jpg【車麩八角風味のフライ】
薬膳研究会では珍しい揚げ物。
「気滞」の症状に有効な一品。
疲れた日は、スタミナ食が欲しくなりますよね~。


e0188266_1285665.jpg【花椒&陳皮の旬野菜漬け】
気を巡らせる香りの強い食材、
花椒や陳皮を使った野菜漬け。
漬け野菜は辛味の物がお薦めのようです。
教室では・・・
大根・セロリ・人参・みょうが・パプリカ。


e0188266_12163334.jpg【当帰とニラのスープ】
養血食材の当帰と干しエノキの出汁に、
気を巡らすニラをたっぷり入れたスープ。



とても食欲をそそるメニューで、

お腹いっぱい食べました。

食後には、気が巡りぽかぽか状態。

とても幸せな気分でした。


先生のお話の中で・・・

気の巡りは感情によって、とても影響を受けるという事。

再認識した日。


マクロビオティックに携わっていると、

食に執着した方を目にする事が少なくありません。

食も大いに助けてくれますが、

感情・・・心はもっと大切です。


皆さんの心が、いつも丸く穏やかでありますように・・・



by hana
by kaimerk | 2011-09-07 20:21 | 薬膳研究会
♪ 晩夏のマクロビ料理教室 ~終了編~
e0188266_12211928.jpg

8月28日(火)と9月4日(日)の両日、

晩夏のマクロビ料理教室を開催させて頂きました。


毎回参加下さる方々、

今回初めて参加頂いた方々、

ありがとうございました。


火曜日クラスは紹介で、どんどん輪が広がり、

日曜日クラスは台風の心配はよそに、多くの方が集まって下さいました。


昨日は台風の影響で、あいにくの空模様でしたが、

hanaの心はとても穏やかでした。


e0188266_12181512.jpg
【精進すき焼き丼】
両日好評だった精進すき焼き丼。
食欲をそそる味♪
ご飯は紅麹ご飯。
ピンクでキレイな炊きあがりでした。


e0188266_12224497.jpg
【かぼちゃ豆腐】
『脾』を元気にする、
かぼちゃと葛でお豆腐に。
hanaはこれがヒットでした。


e0188266_12342781.jpg
【キャベツとキヌアの酢の物】
栄養豊富なキヌアをベースにした酢の物。
キャベツと大葉の相性がポイントです。


e0188266_12473065.jpg
【豆腐団子のお吸い物】
もちふわ豆腐が具のお吸い物。
お月見の日にも是非。


e0188266_1247037.jpg
【小豆のアイス】
今年、アイスを我慢していた方へのプレゼント。
時間の関係でソフトなアイス。




教室終了後、質問下さる方も増え、

皆さんの勉強熱心な所に、又刺激されるhana。


参加者さんのお一人から、

『hanaさんと出会えて、とても救われました。』

とお声をかけて頂きました。


救われたのはhanaの方です。

ありがとうございます。


次回は秋の養生食。

レンコン料理を思案中♪

会場で楽しくお料理したいと思っています。


又お会いします日まで・・・




by hana
by kaimerk | 2011-09-05 06:47 | マクロビ 料理教室