h a n a ~穀菜料理教室~
hanaburo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2012年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
♪ 初心忘れるべからず
今日は、中学時代の吹奏楽つながりのメンバーとの再会。

何年ぶりかなぁ?

確実に20年は経ってる。。。


今日はhanaを含んで4人の集まりだったけど、

意外に近くに住んでる事がわかり、テンション↑↑


で話題は、今何をやっているか?

同級生は基本的には結婚して子育て真っ最中の人が多いけど、

意外に独身者も多い。


今日の会の裏タイトルは「hanaに会おう会」(笑)

話は、hanaの高校時代の話から始まり、

今の活動の話に。

熱く語り癖のあるhanaは、

やはり『ご飯』のネタ。

ご飯の事語りだしたら1時間はしゃべれます(笑)


語りながら、結局は自分を振り返る。

帰り道、冷え込む奈良の空気。

帰ったら土鍋でご飯を炊こう♪


e0188266_1935848.jpg
自然食業界では有名な、
マスタークック(土鍋)。
肉厚で、温度の上がり方、
保温性に優れ、炊飯では一押し。


e0188266_1962628.jpg
今日は頂いた、
大和郡山 矢田産の自然栽培米。
五分搗き米です。
初めて炊くお米は緊張します。
でもふっく炊けました。


e0188266_1984456.jpg
基本のお味噌汁とキンピラをお供に、頂きます♪
お味噌汁は、大根・ゆりね・芽キャベツ・人参・ネギ・大葉。
5種類以上の具で作ると、ダシが無くても美味しい。
お味噌は、麦・米・白を気分でブレンド。



人に話すと、自分を振り返る事ができる。

主食は「米をしっかりと!」と語っておきながら、

自分ができていない事も多々あり、反省の日々。


部活仲間に会うと、ほっとする。

だから、今日はちゃんとご飯を炊きたくなった。

やはり基本は大切だと思う。

思い出させて貰えた日。

良き一日だった・・・


Mちゃん・CHIちゃん・Nさん、

今日は本当にありがとう♪



by hana
by kaimerk | 2012-02-28 19:02 | その他
♪ 天然酵母パン『香麦』
e0188266_19295769.jpg

五位堂駅のすぐ近くにある天然酵母パンの『香麦』さん。

たいまーるさんから頂いたご縁で、何度かパンを頂いた事はあったものの・・・

なかなかお店に行けづにいたのですが、昨日やっと叶いました。


店主の可愛いブログは・・・超~天然!!香麦

香麦(かおる・むぎ)と書いて「こ・む・ぎ」と読みます。

素敵な名前ですよね。


奈良県外からのお客様も多く、

パンにはかなりうるさい方でも香麦さんのパンには納得だそうです。


e0188266_19491215.jpg
店内はアンティークな家具や雑誌でお洒落。
甘~い香りのする店内。


e0188266_19514246.jpg
hanaの購入商品。
全粒紛のバケット・かぼちゃベーグル・
お豆腐パン・黒米パンなど。


e0188266_1958497.jpg
今朝、全粒紛バケットにかぼちゃのマッシュサラダを
はさんで頂きました。

トーストして外はパリッと中はモチッとするパンも
美味しいですが、セイロで蒸してフワフワにして、
野菜をはさむと、とても消化良くパンを頂けます。
今朝は蒸してみました。



かなり満腹にしてくれるパン達でした。

hanaは、やはりシンプルパンが好きかな。

サンドにもできるし、そのまま何も付けなくても小麦の風味を楽しめるし。

今回は食パンが見当たらなかったので購入できなかったですが、

次回は是非食してみたいです♪


香麦さん、ご馳走さまでした☆彡



by hana
by kaimerk | 2012-02-26 19:56 | マクロビ 他 お店情報
♪ 生理痛メニュー
e0188266_13573874.jpg
薬膳研究会の宿題。生理痛対策のレシピ。


【ハト麦と長芋粥~鮭ピーマンしぐれ味噌のせ~】
(材料)2人分
・五分搗き米 80cc
・ハト麦    20g
・長芋     50g
・生姜      3g
・水      700cc
・鮭       50g
・ピーマン   2個
・味噌     13g
・酒       小1
・大葉      1枚

(作り方)
①ハト麦は一晩浸水しておく。
②五分搗き米を洗い、①とみじん切りした生姜と一緒に分量の水でお粥を炊く。(約40分)
③お米が柔らかくなった時点で1センチ角に切った長芋を加え、たまにかき混ぜながら炊く。
④鮭は1センチにスライスしてお酒をふっておく。ピーマンは千切りして長さを2等分する。
⑤小鍋に塩少々→ピーマン→鮭→酒で伸ばした味噌の順に重ね、オチョコ一杯の誘い水をして重ね煮する。
  (約15分)
⑥⑤の鍋が香ばしい香りがしたら蓋を開け、ざっくり混ぜながら鮭の身をほぐす。
⑦出来上がったらお粥に⑥をのせ、千切りした大葉を飾る。


生理痛と一言で言っても原因によって5種類くらいに分かれます。

今回のメニューは「寒湿症」というタイプの方に向くメニュー。

「寒湿症」の場合・・・生理の周期が遅れ、経血量が少なく、冷えがキツイ。


なので、温裏類(内臓を温める食材)・辛温類(温めて表面に巡らせる食材)を中心に組み立てます。

あとは利尿効果のあるハト麦や、脾を養う長芋などで相乗効果。

しっかり温まるお粥です。





by hana
by kaimerk | 2012-02-24 20:10 | マクロビ 他 お料理レシピ
♪ 認定書
e0188266_17452075.jpg

昨日届いた認定書。

山村塾の上級認定試験の結果・・・

何とか『合格』しました。


同封された試験の採点結果、

一緒に受講した同期の皆の話、

などをみて、

届いた認定書を、とても重く受け取りました。


まずは、

この認定書を手にするまでは・・・と思い、

自分が封印した事があります。


人と同じように遊んでいては、

辿りつけない場所だと思っていたので。


辿りついて初めて感じる気持ちがあります。

携わって下さった多くの方々、

ありがとう。

本当にありがとう。



by hana
by kaimerk | 2012-02-21 17:53 | 山村塾(望診法)
♪ ちょっとした幸せ
e0188266_1148582.jpg


hanaの通勤定期。

期限が七夕。

毎朝この定期を見ると、

『願い』が叶いそうに思える。

ちょっとした幸せ・・・



by hana
by kaimerk | 2012-02-20 11:49 | その他
♪ そば粉のチヂミ
e0188266_16131083.jpg

【材料】約2人分
・そば粉   50g
・水    90~100cc
・大根    40g
・人参    20g
・ニラ    25g
・塩     少々
・糸唐辛子 適宜
・酢醤油   適宜

【作り方】
①大根・人参・ニラを4センチ長さの千切りにする。
②そば粉を少なめの分量の水で溶き、適度なゆるさまで伸ばす。
③①と塩を②に加え、ざっくり混ぜる。
④温めたフライパンにゴマ油をひき、③を伸ばす。
⑤焦げ色が付いたら裏返して、火を通す。
⑥酢醤油と、糸唐辛子を飾る。



以前、蕎麦屋でいただいた『チヂミ』が忘れられなくて・・・

挑戦してみました。

タレを辛めにしても良いし、キムチを混ぜて焼いても良いと思います。

ほんのり蕎麦の風味が美味しい野菜チヂミでした♪



by hana
by kaimerk | 2012-02-16 20:12 | マクロビ 他 お料理レシピ
♪ 山村塾 大阪 2月講座
今月の山村塾・・・2月10日から3日間の日程で開催されました。


そして2月10日はhana自身の上級認定試験。

周りの人から『hanaは大丈夫!』と言われても、

やはり試験は受けてみないとわからない事がいっぱい。


正直・・・緊張しました。

良い点数を取るよりも、

自分自身が納得できるか?

これが一番強い思いでした。


正午に認定が終了して、

やり終えた安堵感と、

やっと『スタート地点』に立てた事に、

何とも言葉では言い表せない気持ちが込み上げてきました。

ここに来れて幸せです。

ありがとうございました。


先生からの最後のお言葉には、

『相談者さんを望診をして、

学び気づくのは、

私達自身である。』


本当にそうでした。

この半年間は、

毎月『気づき』を頂いていたのは私達。


改めて、携わってくださったモニターさん、

主催のゴーシュ研究所のスタッフさん、

そして同期に皆さん、

に感謝の気持ちでいっぱいです。

大切に、今後も育てていきたいと思います。


e0188266_11391316.jpg
試験終了後の顔(^^)
皆の許可が出たので、
載せちゃいます♪




そして2月12日は中締めの懇親会。

西梅田の『花様(kayou)』さんにて・・・

e0188266_1147281.jpg


参加された塾生さんが、

楽しんで頂けたなら幸いです。



今月の経験に、

ありがとう。



by hana
by kaimerk | 2012-02-13 20:10 | 山村塾(望診法)
♪ マクロビオテイック薬膳研究会(症例研究科【生理痛】)
1月は冬休みだった薬膳研究会の症例研究科。

今月は【生理痛】がテーマ。


東洋医学的に『実症』タイプの生理痛と、『虚症』タイプの生理痛に分かれる。

『実証』タイプは、気血に詰まりが起きているのが原因で、

生理の出血が始まってから痛みが緩和される。

『虚症』タイプは、気血不足が原因で、

生理の出血が始まっても痛みが治まらずに、痛みが増す場合もある。


そこから、更に細分化して症状を診て、

改善作を考える必要がある。


教わったお料理は↓

e0188266_13581351.jpg
【五平餅入り薬膳カレースープ】
血液を浄化して、巡りを良くしてくれるメニュー。
香辛料を上手く使うと、
気血の巡りが良くなります。
注意は油の量。
鶏肉・ゴボウ・玉ねぎ・当帰・丁字などが入っています。


e0188266_1422670.jpg
【菜の花と大根の酢味噌和え】
こちらも血液浄化メニュー。
少しマスタードを効かせています。
普段から摂っておきたいお惣菜。
菜の花・大根・黒きくらげ・紅花などが入っています。


e0188266_1474233.jpg
【青梗菜と人参のミカンドレッシングマリネ】こちらは、養血・血液浄化メニュー。
ミカンの絞り汁とリンゴ酢を合わせたマリネ液に、
かなり細く千切りした青梗菜と人参。
かなりたっぷり食べれます♪


e0188266_1414794.jpg
【ヨモギ羽二重餅の黒ゴマよごし】
先生お得意の餅系デザート。
気虚・血虚の方にお薦め。
本格的なシナモンが入っています。
見えないけど、浄血のヨモギも入っていて、
とても美味しかった♪




生理痛は瘀血(血液の汚れ)が原因の事も多く、

それゆえ血液を浄化するメニューと養血のメニューが中心になります。

生理痛にも、色んな要素があるんだなぁ~と勉強になった一日でした。


自分の体調も少し真面目に調整してみようかなぁ~と。

皆様も、どうか穏やかに・・・




by hana
by kaimerk | 2012-02-08 06:34 | 薬膳研究会
♪ 2012年度 季節クラスについて
2012年度より、

マクロビオティック料理教室『季節クラス』を開講致します。


穀物と野菜を中心に、時には魚介やお肉を少量入れながら、

無理をせず、気長に続ける事を目的にしています。


例えば・・・

重ね煮を使った肉じゃがや、魚介を使った体に効くスープなど、

完全菜食ではないですが、家族が喜んでくれるヘルシーな料理を作りたいと思います。


年間予定を立てましたので、随時申込を受付させて頂きます。

宜しくお願い致します。


【日程】
◆火曜クラス
5月22日・7月17日・9月18日・11月20日・1月22日

◆日曜クラス
5月20日・7月15日・9月30日・11月18日・1月20日

*どちらも、お試し参加・単発参加OKです。
*会場の都合等で日程変更の場合があります。随時ブログにアップします。

【時間】
10時~13時半(終了時間は前後します。)

【内容】
主食・主菜・副菜・汁物・簡単デザート

【場所】
大和郡山市立 南部公民館 調理室

【参加費】
3000円

【持ち物】
エプロン・タッパ・筆記用具

【申込・問合せ】
お名前・ご住所・お電話番号・参加希望日 を下記までメールお願いします。
kaimerk@m4.kcn.ne.jp
hana ~穀菜料理教室~ まで
by kaimerk | 2012-02-04 00:44 | マクロビ 料理教室
♪ 2012年度 基礎クラスについて
2012年度より

マクロビオテイック料理教室『基礎クラス』を開講致します。


今までは、マクロビオテイックと世の中の料理のギャップを考え、

家族と一緒に楽しんで頂けるメニューを中心としてきました。

ですが、やはりお伝えしていきたい大切な事があります。


『基礎クラス』は、

お米の炊き方、

お野菜の扱い方、

調味料の事、

包丁の使い方、

お鍋の事、

などに触れる教室です。


基本的に、お砂糖・みりん・お酒を使わないお惣菜を作ります。

アレルギーやアトピーの方、病の改善目的の方にお薦めです。

自然食材を使ったお手当などもお伝えできればと思っています。


年間予定を立てましたので、随時申込を受付させて頂きます。

宜しくお願い致します。


【日程】
◆火曜クラス
4月17日・6月12日・10月23日・12月18日・2月19日

◆日曜クラス
4月22日・6月24日・10月21日・12月16日・2月17日

*どちらも、お試し参加・単発参加OKです。
*会場の都合等で日程変更の場合があります。随時ブログにアップします。

【時間】
10時~13時半(終了時間は前後します。)

【内容】
主食・主菜・副菜・汁物の4品&手当て法

【場所】
大和郡山市立 南部公民館 調理室

【参加費】
3000円

【持ち物】
エプロン・タッパ・筆記用具

【申込・問合せ】
お名前・ご住所・お電話番号・参加希望日 を下記までメールお願いします。
kaimerk@m4.kcn.ne.jp
hana ~穀菜料理教室~ まで
by kaimerk | 2012-02-03 23:50 | マクロビ 料理教室