h a n a ~穀菜料理教室~
hanaburo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
♪ 4月の基礎クラス
奈良ではお水取りが終わると春が訪れます。

・・・が、まだ寒いですね。

ですが体内では、春の準備が着実に起こっているはず!

4月の基礎クラスの詳細です。



【日時】*ご都合に合わせて日程をお選び下さい。
2012年 4月  17日(火) 10時~13時半
      4月  22日(日) 10時~13時半

【メニュー】
♪ハト麦ご飯
♪豆腐と春野菜のチャンプル
♪甘い野菜の煮しめ
♪よもぎ団子のお味噌汁
♪梅醤葛(お手当ドリンク)
 *食材の入荷により変更の場合がございます。

4月のスポット内容は『包丁』です。
基本的な包丁の使い方、野菜を美味しく調理する切り方などを体験して頂きます。

【場所】
大和郡山市立 南部公民館 調理室

【参加費】
3000円

【持ち物】
エプロン・タッパ・筆記用具

【申込・問合せ】
お名前・ご住所・お電話番号・参加希望日 を下記までメールお願いします。
kaimerk@m4.kcn.ne.jp
hana ~穀菜料理教室~ まで


『春』は出会いの季節です。

芽吹きパワーをしっかり頂いて、良き出会いが訪れますように・・・



by hana
by kaimerk | 2012-03-17 06:23 | マクロビ 料理教室
♪ 今日のお爺さん
昨年の年末、こんな事がありました→

それから、ちょこちょこお爺さんとは朝の挨拶や、少しの会話をしたり・・・


今日は、

「ご両親を大切にな。」

だった。


確かに。

当たり前に存在してくれる父と母。

この不安定な世の中、

明日はどうなってしまうかわからない。


当たり前の言葉だけど、

重く響いた一日。


お爺さん、ありがとう。




今日は、hanaのもとに嫌な情報が入ってきました。

政治の事・原発の事。

ブログで訴える程、hanaには知識が無く、

情けない。


ただ、今生きる許可を頂けた人だけが生きている。

だから、皆さんが悔いの無い一日でありますように・・・

hanaも・・・




by hana
by kaimerk | 2012-03-16 20:16 | その他
♪ フキノトウの甘酢漬け
e0188266_1415348.jpg

先日、フキノトウを頂きました。

春の訪れを教えてくれるフキノトウ。

魚の毒消しの野草。


野草料理研究家の若杉先生の本から、

甘酢漬けを作りました。


e0188266_1423219.jpg(材料)*配合は好みだそうです。
・フキノトウ
・米酢
・みりん
・塩少し

(作り方)
①フキノトウをたっぷりのお湯と多めの塩でゆがく。
②冷水に取り、水気を絞る。
③煮きりみりんに、米酢と塩を加え冷ます。
④ビンなどに、②と③を入れる。


春の野草の苦味は、

花粉症対策にもなります。

ほんの少しでも、取り入れて快適な春を迎えましょう。




by hana
by kaimerk | 2012-03-08 20:14 | マクロビ 他 お料理レシピ
♪ マクロビオテイック薬膳研究会(症例研究科【更年期症状への対応】)
今月の症例は【更年期症状への対応】・・・

予定では更年期障害でしたが、障害だと対応がかなり大変になる事から、

更年期の症状への対応を学んできました。


更年期とは、閉経の平均年齢(50歳)前後5年の45歳~55歳くらいまでのこと。

更年期になると、加齢によりエストロゲン分泌(ホルモン)が減る事により、

体内では経験したことがない変化が起き、色々な症状になって現れるようです。


そんな更年期を健やかに過ごすには、エストロゲン分泌が急速に減少する37歳前後から養生を

始めるのが大切のようです・・・


今日教わったお料理は・・・

e0188266_19335375.jpg
【黒米と蓮根の養生お焼き】
養血して温めるメニュー。
造血作用のある蓮根と補気の長芋・黒米をミキサーにかけ、
助陽のエビを加えて焼いたお焼き。
今日は焼き加減に少し失敗をしてしまい、
柔らかいお焼きに・・・
でも美味しかったです。


e0188266_19415964.jpg
【人参の山葵ソテー】
こちらも養血メニュー。
養血食材の人参をたっぷり、
ワサビをソテーするとナッツのような香ばしい風味に。


e0188266_19453977.jpg
【小松菜とお揚げの低温煮浸し】
カルシウム&マグネシウム補給。
やはり更年期には欠かせない栄養素の、
カルシウムとマグネシウム。
この2つの栄養素をしっかり補ってくれるメニュー。


e0188266_19481018.jpg
【豆乳カッテージチーズの精神安定サラダ】
平肝(肝の正常化)・安神(精神安定)メニュー。
豆乳を凍らせる事でチーズに似た食感を作り、
それを使ってソースを作ります。
具は安神作用のある百合根やセロリ。




やはり、ここでも養血するメニューが中心になりました。

女性にとって、健康でキレイでいるには養血が一番大切だと学びました。


逆に貧血をまねいたり、カルシウムを奪うお砂糖は、やはり要注意。

心新たに、更年期に備えたいと思った今日この頃です。

皆さんも、穏やかに更年期を迎えられますように・・・




by hana
by kaimerk | 2012-03-06 20:10 | 薬膳研究会