h a n a ~穀菜料理教室~
hanaburo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
♪ 11月の季節クラス
乾燥の季節です。

美肌メニューも加えた秋メニューでお待ちしています♪


【日時】*ご都合に合わせて日程をお選び下さい。
2012年 11月 18日(日) 10時~13時半
      11月 20日(火) 10時~13時半

【メニュー】
♪ゆりね玄米ご飯
♪れんこん饅頭
♪青菜と豆腐のナムル風
♪美肌スープ
♪お楽しみデザート
 *食材の入荷により変更の場合がございます。


【場所】
大和郡山市立 片桐公民館 調理室(日曜クラス)
大和郡山市立 南部公民館 調理室(火曜クラス)

【参加費】
3000円

【持ち物】
エプロン・タッパ・筆記用具

【申込・問合せ】
お名前・ご住所・お電話番号・参加希望日 を下記までメールお願いします。
kaimerk@m4.kcn.ne.jp
hana ~穀菜料理教室~ まで




by hana
by kaimerk | 2012-10-30 19:25 | マクロビ 料理教室
♪ 芽愛助産院にて・・・
秋が深まってきましたね。

行楽の秋を楽しまれていますか?


『食』を通して少しづつ活動を増やしてきたhanaです。

今回は『芽愛助産院』からご縁を頂き、

妊婦さんは勿論、産後のお母さん、

そして近い将来に出産をされる女性の皆さんを対象としたミニ講演会をさせて頂く事になりました。


◆『生まれる前にしてあげれる事・・・』
  ~お腹の赤ちゃんへの贈り物~

  妊娠中~産後にお薦めの食べ物。
  東洋医学の基本的な考え方。
  食によるココロの変化。

  を中心に90分程、お話させて頂きます。

  勿論、将来のママさんにも是非聞いて頂きたい内容です。

  
  何が起こっても穏やかに生き抜く力をつけて頂きたいと思います。

  ご縁があれば、嬉しいです。


◆日時
  11月15日(木)
  10時15分~11時45分(10時~開場・受付)

◆場所
  芽愛助産院近くの『みっちゃん(お店)』→詳しくは下記のHPをご覧下さい。

◆参加費
  1000円

◆申込
   芽愛助産院さんHP



by hana
 
by kaimerk | 2012-10-29 20:18 | その他
♪ 自然食糧品店 『グルッペ』 
お仕事で東京に伺いました。

久しぶりに立ち寄りたくなった場所・・・グルッペさん。

e0188266_15275637.jpg


東日本大震災以降、伺えずにいたhana。

お店も以前の店舗から徒歩5分の所にお引越しされていた事もあり、

立ち寄らせて頂きました。


そして、震災以降の流通の事など、

聞いてみたい事がたくさんあって・・・


海の食材、山の食材、

今の日本。

これからの日本。

気になる事がいっぱいです。


hanaが知っているスタッフさんも少なくなりましたが、

変わらないお店が、そこにはありました。

やっぱり『ほっ』とする存在です。

グルッペさん、

いつもありがとうございます♪


e0188266_15334622.jpg


その後、宿泊先近くから見えたスカイツリー。

少し遠目ですが、

キレイでした。

癒された旅となり感謝♪



by hana
by kaimerk | 2012-10-18 19:24 | マクロビ 他 お店情報
♪ 望診法講座
e0188266_2135277.jpg
告知がとっても遅くなりました。

8月に開催された山村先生の望診法講座・・・

【食とココロの美味しい関係】

の続編をhanaが担当させて頂く事になりました。


一応3回の連続講座ですが、単発参加して頂けます。

望診法に興味のある方、是非遊びにいらして下さい。


◆秋の信号「肺・大腸」からのサインをキャッチ!
  11月4日(日) 13:30~15:00

  ・肺の望診
  ・大腸の望診
  ・肺・大腸に優しい食事


◆冬の信号「腎・膀胱」からのサインをキャッチ!
  12月2日(日) 13:30~15:00

  ・腎の望診
  ・膀胱の望診
  ・腎・膀胱に優しい食事


季節に沿った望診をお伝えします。
自分の体質を知る、大きなヒントがあります。

お申込は・・・
よみうり天満橋文化センター→06-6941-1112


明日が第一回、

いつも通りに話してきます♪



by hana
by kaimerk | 2012-10-06 21:19 | 告知
♪ 母の想い
今日から10月ですね。

本格的に秋~冬へと変化していきます。

夏の終わりから、秋にかけてが一番体調の負担のかかる季節です。

皆さんが心地よく、季節と向き合われますように・・・


『母の想い』

子供さんを持つお母さんは、本当に尊敬します。

そんな尊敬するお母様方から頂く相談。

お子様の体調について・・・


鍼灸師の先生から聞いたお話。

患者さんを前にして、どういう気持ちで針を打つと一番効果が出るか?

①この人を治そう

②無心


答えは②の無心。

治そうという気持ちで接するより、無心の方が効果が高いそうです。

何故だと思いますか?

①には、我があるから。


相談下さるお母様方に多いのは、

「私がこの子を何とかして、体調を完治させたい。」

という思いが強すぎて、

気持ちが痛いんです。


勿論、どんな親御さんもお子様を想っての事。

ですが、「治さなきゃならない。」という想いが強すぎて逆効果を生んでしまっている感じがします。

お母様の『我』が強すぎると、お子様へは逆効果になってしまいます。

本当に治さなきゃならないのでしょうか?


hanaは、アレルギーや病は一つの個性だと思っています。

アレルギーでも病でも、考え方次第で、

今すぐ幸せになれます。


今、与えて頂いた事に心から感謝できた瞬間☆

そんな瞬間が多くの方に訪れますように・・・




by hana
by kaimerk | 2012-10-01 17:00 | その他