h a n a ~穀菜料理教室~
hanaburo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
♪ マクロビオティック薬膳研究会(季節の養生 春季②)
マクロビオティック薬膳研究会の季節の養生クラス。

第二回は『老廃物をアウトプットする』でした。


体が冷えたり、気の量が少ないと浮腫みをはじめ、

老廃物が溜まりやすい体になるそうです。


そうさせない為には、

◆気と熱を作り巡らせる事

◆利尿・通便食材+整腸作用食材を意識する事

だそうですが・・・

一番大切なのは、

◆食べる量を適量にする事

だそうです・・・

これが一番難しい気がします(笑)


そんな今月のお料理。

e0188266_19224873.jpg
【えんどう豆のご飯】
利尿・リンパ流しメニュー
五分搗き米にリンパ流しのハト麦、
気を巡らすえんどう豆を加えたご飯。


e0188266_1929151.jpg
【きんぴら】
内臓養うメニュー
春・夏バージョンのきんぴら。
マクロビオテイックでも、
病気を改善する食事に必ず出てきます。
細胞を入れ替える力がある料理。


e0188266_19404971.jpg
【青菜・ひじき・湯葉の胡麻よごし】
潤い・利尿効果メニュー
利尿食材の湯葉・芽ヒジキと、
潤い食材の小松菜・胡麻を使った料理。
海藻は沸騰したらすぐに下味を付けるのがポイントだとか。


e0188266_19424838.jpg
【長芋とニラの元気味噌汁】
気と熱を作るメニュー
気を作る長芋・干し椎茸・厚揚げや、
熱を作る干し海老・ニラ、
気を巡らせる生姜・ニンニク、
で作った味噌汁。
今日は涼しい日で良かったメニュー。


e0188266_204321.jpg
【黒糖ういろう シナモンきな粉】
気を作るデザート
先生曰く「デザートじゃない。」そうです。
しっかり気を作ります。
小麦粉・白玉粉・葛粉といった気を作る食材を、
しっかり練って蒸して作りました。
hanaが担当しました。
楽しかった♪



気を作る食材・気を巡らす食材・利尿食材。

これらは、常に心がけて摂取が必要だと感じた今日の学びでした。


以前は食材選びが???でしたが、何とな~くわかってきました。

慣れてくるものですね~。


今日も先生と、にんにくの薬効についてあーだこーだ話してました。


考えて作る食事は、

人によっては、とってもストレス。

ストレスになる方は考えなくていいんです(笑)


でもhanaは、

とっても楽しいです。

特に薬膳は即効性があって。


これからも、少しづつ深めていきたいものです。

今日の学びに、ありがとう。


by hana
by kaimerk | 2011-05-24 20:20 | 薬膳研究会