h a n a ~穀菜料理教室~
hanaburo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
♪ マクロビオテイック薬膳研究会(症例研究科【美容】)
e0188266_118273.jpg

症例研究科の今月のテーマは【美容】。

女性には必見の薬膳講座でした。

まずは習ったお料理から・・・

e0188266_1191959.jpg【十全大補湯酒のスープ】
余分な体内の水を流し、必要な体液を補う一品。
利水(むくみ取り)食材のハト麦・トウモロコシ・金針菜と、
補血の「十全大補湯酒(じゅうぜんだいほとうしゅ)」で
作ったスープ。



e0188266_11255146.jpg
ちなみに「十全大補湯酒」とは・・・
この写真にある生薬11種類を
ホワイトリカーに漬け込んだ薬酒。
生薬バランスは中国3千年の歴史で決まったもの。
補血の薬酒です♪


e0188266_11311249.jpg【うずまき蓮根と黒豆百合根ソース】
血液浄化&補血の一品。
蓮根・薄揚げをベースに、
黒豆・百合根・トマトといった具沢山ソース。
パセリにはコラーゲンや鉄分の吸収促進の働きが
あるので、たっぷり頂きます。


e0188266_11451564.jpg【蒸し野菜とホワイトソースフォンデュ風】
美肌と言えば「白きくらげ」。
白きくらげをたっぷり使ったソースで野菜を頂きます。
野菜の中では里芋やオクラといったネバネバ系が、
美肌に効果があるそうです。


e0188266_11514636.jpg【大根のロールサラダ】
血液浄化&通便の一品。
スライスした大根に人参・海苔を巻いたもの。
人参の味付けがポイントでした。
何個でも食べれる美味しさ♪




『美容』と言っても色んなアプローチがあります。

お肌に関して、シミやシワの原因は「血液の汚れ」や「血液・体液の不足」が多いようです。

なので、基本的には補血(血を作る)食材と滋陰(体液を作る)食材がベース。

加えてビタミンの豊富な生野菜を一緒に摂取する事で必要な栄養素の吸収率が上がります。


上記メニュー、補血メニューが多いでしょ。

血液が不足すると、真皮の細胞が減少し、それゆえにシワができるそうです。

女性は特に『血』の足りない方が多いので、健康&美容の為にも補血を意識すると良いと思います。



来月と言っても12月6日なので、もうすぐですが・・・

『老化防止』がテーマです。

症例研究科の忘年会を兼ねての鍋料理になるそうです。

楽しみです♪



by hana
by kaimerk | 2011-11-24 19:30 | 薬膳研究会